上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01.22 まとめて
「今週のスマスマ」
真似をされた上に「おしい」とダメ出しをくらう慎吾くん。
「お前が怒られるのが好きだからって、俺たちを巻き込むな!」と吾郎ちゃんに怒る木村さん。
怒ってますよ、怒られるのが好きな吾郎ちゃんに(笑)
そんなに吾郎ちゃんに喜ばせたいのか、木村さん(違う?・・・笑)
「美しい猫背」に「先生もお美しい」と「美しい」返しをした吾郎ちゃん・・・さすが♪
その吾郎ちゃんの真似して撃沈する中居さん・・・「ザ・イナガキゴロウ」への道は遠い(笑・・・別に目指してない)

いくら味が違ってもラーメン4杯はきついでしょ・・・せっかくいろいろ作れるシェフが4人も居るのだから。
個人戦も罰ゲームも反対!

「先週のスマスマ」
新コーナー。
これは年越しの「CDTV」に対抗して、ヒット曲を形を変えて出そうとしたのか?
楽しんごさん。
「よし、行こう」と最初に出る吾郎ちゃんが男前♪
すっかり「お兄ちゃん」と呼ばれる中居さん、・・・なら「ぶれるな!」という慎吾くんは「師匠」?
木村さんがヘッドフォンでずっと聞いてるのが不思議・・・別に審査は必要ないよね?
太田さん。
(この歌は、やはり苦手・・・私はスマさん達に壮大なテーマや世界平和を歌って欲しいわけではないので。
アルバムでも「僕素晴」の上3人の「ボーイ♪」の色気にズキュンと打たれ、「ガイア」の下3人の「さらって♪」の可愛さにキュンとして、「ひなげし」の5人の切なさが沁みてくる・・・そんな歌が好き。)
歌いながら吾郎ちゃんと慎吾くんがこっちに来ない剛くんをチラ見してるのが♪

どんなにゲストさんがSMAPを好きでも誰が歌ってもどんなに上手でも私はやはりスマさん達が歌うのが好きだと再認識しました。
だから5人だけで歌わせてください!

山ちゃん、吾郎ちゃんも吾郎ちゃんファンもあなたのことがお気に入りです♪
これからもよろしく。

餌付けされるシーン(笑)だけのためにレインボーブリッジを渡ってきた吾郎ちゃん。
十分その価値ありの可愛さ。
私も餌付けしてみたい♪

「おじゃマップ」
慎吾くんはほんとに誰からも愛されてるなぁ♪
慎吾くんにむかってのおじさんの一言「美人さんだ」がツボ。

「味いち」
まだ一人身だったのね、伊橋くん。(そこか?)

「任侠」
彦一さん、カッコいい。

「CDTV」
あまりに時間が経ったので、手短に(笑)
すべてが素晴らしかった!!!ありがとうございます、TBS!!!
曲の間の仲良しMC。
生なのに沈黙マンと化した剛くんもちゃんとカメラに映すそのタイミングの妙・・・絶対ライブのMCを観てる。
バラードで終わりかと思わせておいて、その予想をいい意味で裏切る構成で、観客のテンションは倍増♪!
「稲垣さんクラス」のストールがリードに見える剛くん。
「3,2,1、プシュー」すら、カッコいい木村さん。
「2011年、可愛い言われました」と吾郎ちゃん。
吾郎ちゃんのことを「面白い」と雑誌などでも言い続ける中居さん。
中居さんの中で吾郎ちゃんを「面白い=(イコール)可愛い」だと私は感じるようになりました。
だから観客が「可愛い」と言ったのには中居さんは心の中で「ヨッシャーッ!」とガッツポーズでは?
でもいつも観客がそう察してくれるとは限らないので、たまには素直に吾郎ちゃんのことを「可愛い」と言ってみて♪!
今年も「ラブ注入♪」の慎吾くん。
ギャグの命は短いから使えるときに使いましょ♪

間違えても「サンキュー♪」がカッコいい木村さん。
「スマップ、行っちゃやだ~!」のくだりが好きな中居さん(笑)。

中居さんの体調を気遣うシンツヨ。
ほんとは息をするのも大変だった中居さん・・・だがベツキにいたわってもらえず(笑)
「さんスマ」は中居さんが押したことでAKBいわく「あの惨劇」(笑)が始まったと、吾郎ちゃん。
そうそう、言いたいことは言っておきましょう♪

大関さん、ありがとうございます♪
大阪ライブにもお花を贈っていた大関さん。
そろそろ新しいCMなどいかがでしょう^^?

スマップが帰った後も2回「稲垣さん」の名前を出す中居さん。
疲れたとき、眠くなったときに吾郎ちゃんの名前を呼んで元気を出したかったのか?
中居さんにとって吾郎ちゃんは「ユンケル」か「リポビタンD」もしくは「ゼナ」か「リゲイン」?
「ウコンの力」はちょっと、いやだいぶ違う(笑)

吾郎ちゃんの名前を2回言ったことで(違う?笑)、最後まで司会をやり遂げた中居さん。
本当にお疲れさまでした!


Secret

TrackBackURL
→http://fuwamomo56.blog94.fc2.com/tb.php/629-eea96c26

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。