上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この題を「愛や恋や」のメロディで読んでくれた方は、私、大好きです!(迷惑・・・笑)

で、「CDTV」感想ではないところが・・・あはは・・・(笑ってごまかす)

「中居のかけ算」
多くのSMAPファンが城島さんに「ありがとう!!」と感謝したと思う。
吾郎ちゃんのことはよく話す(笑)中居さんは、自分のことは全然話さないから。
こんな努力エピはまだまだありそうだなぁ。
16歳で・・・というのがほんとに凄い・・・そしてきっと今も同じような努力をしてる。
人と違うところをいきたい中居さん。
170なのに165が面白いという中居さんの発想はたしかにみんなと違う(笑)

「末っ子は可愛い、可哀想なのは真ん中」発言は他の番組でも何回か聞いた。
そんなに気になるのね、真ん中が♪(違う?)

中居さんの電話番号、家の場所はジャニーズでも超レアなことが発覚(笑)
家を教えないのは昔は剛くんだった・・・たしかそれを「教えないんだよ、こいつ」と責めていた中居さんを「うたばん」で観た記憶が(笑)

「SMAPでよかった。このメンバーでよかった」発言は昔から言ってましたが、何回聞いても嬉しい♪
ほんとに奇跡のメンバーだからね。
それはきっと他のグループのメンバーもファンもそれぞれ思ってるのでしょう。

「さんタク」
去年はブルーインパルスの写メを吾郎ちゃんに送った木村さん。
今年も送ったでしょうか?いったいどれを?
やはり最初の男性のご神体・・・さんまさんも居たことですし「さんスマ」つながりで「お前のよりおっきいのみっけ!!」(アホ)
いや、去年の写真の感じからいくと最後のお宝卵2個かな・・・仲良く2個寄り添って♪




以下は現実のスマさん達とは違います。
吾郎ちゃんは出てません・・・というか木村さんしか出てません、とあの人(笑)。
軽~く読み流してください♪




今年の「さんタク」は地底探検。
地底の穴、鍾乳洞を奥へ奥へと。
人一人通れる狭い隙間を行ったり、時には地下水に浸かりながら顔だけ出して進んだり、そしてやっとのことで案内人のいう「お宝・・・自然が作り上げた小さな卵型の石(?)が2個」にたどり着いた。



ゴソゴソ・・・木村がなにやら取り出す。
「お前、それなんや!」
さんまが驚くと木村は
「何って・・・これが大根に見えますか?携帯です」
「わかってるがな。だからなんでそんなもん持ってきてんねん。地下から電話は、出けへんやろ」
「伯父貴(おじき)・・・そんなこと知ってます。これは写メを撮るんです」
「写メ?」
「そうです、写メを撮って地上に出たらすぐに送るんです」
「すぐに?なんでや?」
さんまの疑問に木村はそのまま関西弁で返す。
「なんでや?・・・だって、冒険のこの感動を分かち合いたいじゃないですか」
「感動?そんなもん、ここに居る俺やスタッフと分かち合えばええやないか!」
「それはそれでやりますから・・・去年も送ったら喜んでくれたんです・・・さっきから邪魔です、伯父貴」
そういうとさんまを手でどかせて、こうかなああかなとベストショットを探す木村。
相手をしてもらえないのと誰に送るつもりなのか察しがついたさんまはいたずら心がムクムクと。
「あ~っ、なんか知らんけど、吾郎ちゃんの唇の感触が蘇ってきたわ~。柔らかかったなぁ~」
それを聞いた木村は静かに
「伯父貴」
「な、なんや?」
きっと怒鳴られると思っていたさんまは木村の低い声に逆にビビる。
「これ以上邪魔をするんだったら・・・帰りに事故って水の中に落ちたりケガしないように気をつけてください。特に俺が後ろに居るとき」
怖っ!
「もう邪魔せえへんから・・・ええ写真撮って吾郎ちゃんに送ったって」
ニコッ!
「分かればいいばいいです」



Secret

TrackBackURL
→http://fuwamomo56.blog94.fc2.com/tb.php/628-02d9fe32

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。