上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.31 友達?
いまさらですが、「草生活」のロハス兄弟の会話が可愛い♪
・・・・いまさら過ぎる(苦笑)

ところによっては中居さんの「がんばりますっ」の未公開が放送されたようですが、こちらはない(涙)


「two of us」を観ながら、書いてます。「MIJ」のころはまだ吾郎ちゃんファンではなかった。
でも今観るとどうしてファンにならなかったのか、すごい不思議・・・もろタイプなんですが♪




以下は現実のスマさん達とは違います。




ライブに向かう舞台前に剛と草生活をともにしてきたアルパカ「モモちゃん」がつながれていた。
吾郎と剛がともに来た。
「モモちゃん」と剛が吾郎に紹介する。
吾郎は「可愛い」と言いながらアルパカの頭を撫で、名前を呼ぶ「モモちゃん♪」
そして剛に
「友達?」
と聞けば剛は
「友達」
「一緒に生活してるの?」
「そうだね。草生活で」
30代の男2人がアルパカと友達だとかをごくごく普通のテンションで会話している。
そのさまはライブ前の緊張とは無縁のような穏やかさ。
「じゃぁ、行ってくるよ」
と吾郎はもう一度モモちゃんの頭を撫でると剛も
「行ってこよう」
と2人でモモちゃんに別れを告げてスタンバイに向かう。

「ゴロさん、アルパカ触ったことある?」
「ないよ。初めて。なんで?」
「いや、モモちゃん、触るの躊躇なかったから」
「えっ?だって、剛の友達でしょ」
当然だと言わんばかりの吾郎の笑顔に剛も笑顔
「そうだねぇ」

動物全般触るのが苦手な中居は論外(笑)、どこか中居と似ている慎吾はモモちゃんを気にしてるから声はいつもかけるが、決して触らない。獣医になりたかったというほど動物好きの木村も「アルパカアレルギーがあるかも」と触らない。アレルギーは一例で、ライブ前、何かあってはいけない・・・そう考えた木村。世間のイメージとは違い、以外に大胆おおらかな吾郎は躊躇なく撫でる。
モモちゃんへの接し方ひとつでもメンバーそれぞれ個性が出ている。

「あれっ、ゴロさん、俺に友達って聞く前にモモちゃん触ってたよ」
「ん?そうだっけ?いいじゃん、細かいこと気にしない。友達に違いないんだから」
「まぁ、そうだねぇ」
やっぱり、こういうとこがゴロさん♪(笑)

「でも剛」
「何?」
「爬虫類とかと友達になったときは僕に紹介しなくていいからね」
「ははっ(笑)、苦手だもんね、ゴロさん、そのての」
「うん、絶対ダメ」(笑)

「おい、そこの2人、早く来い!!」

「あっ、怒られた」
「行こっ、ゴロさん」
木村に呼ばれて、吾郎と共に走りながら、剛は思う。
爬虫類と友達になる仕事なんかが来るかなぁ・・・あるかもしれないなぁ。なんたってSMAPだもんな・・・何が来たっておかしくないや(笑)


Secret

TrackBackURL
→http://fuwamomo56.blog94.fc2.com/tb.php/607-0187db0b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。