上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.11 きゅっと
「任ヘル」
今回も彦一さんがかっこよすぎて
りこちゃんに押し倒されたとき、そのまま唇奪われちゃえ、などと妄想してしまった私です。
でも彦一さんを観ながら、2時間前に観た「黄金伝説」のふんどし姿で桶の中で不自然仰向けの又兵衛さん(?)の白い美しい太ももが目にチラチラ浮かんでしまった・・・・・・のは内緒
「押してます!」と、Sなスタッフさんに「楽しませてよ~」と言いながら、素直に従う又兵衛さんがかわいかったです。

「スマスマ」大萌えのETの感想も、「麺職人」の「気付かなかった編」をTVで観るまで「気付かなかった」間抜けブリも、「09.9.9」スリーナイン記念日のスマップデビュー18周年のお祝いを書きそびれちゃったこともスルーして、何を書いているんでしょう・・・



以下は「5色空想」です。
会話のみ短い。
現実の方たちとは関係ありません。
私は性格が斜め45度、歪んでいるようなので、みなさんとは萌えポイントが違ってしまいました。
慎吾くんのフリから、木村さんのメンバーいじり、2トップのバトンタッチによる吾郎ちゃんのオチでのメンバーの最後の笑顔まで、全部、定石のシナリオなし20年のメンバー阿吽の呼吸によるメンバー自身たちが楽しんでしている「お約束」のようなものだと、観ました。
もちろんメンバーがすごく楽しんでいるし、ファンが楽しんでくれるであろう事も彼らは分かっているはず。
そのなかで、ほんとの、というと語弊があるかもしれませんが、この「お約束」とは違って、ほんとに吾郎ちゃんが「痛い」のだろうと「それ、ギュッとだよ」と中居さんの手を解こうとした剛くんの行動は素の優しさだと思います。
この空想には独特の雰囲気があります。
それが苦手な方はご遠慮ください。
硬派(?)強気桜吹雪仕様と上から目線白馬の殿仕様の2人とも可愛くない性格となっておりますので、小春日和の雰囲気はまったくないです。
それでも良いという方のみ、ご覧ください。
・・・どんだけ、言い訳してるんでしょう、私・・・





「イエロー、さっきはありがとう、僕の腕を掴んだブルーの手を解こうとしてくれて」
「いや、『痛いっ』て、ピンクが言ったから」
「でもその後、僕のわき腹、きゅっと掴んだでしょ」
「あれね・・・ピンクが、つまんない事言うから」
「『レッドがいいんだよ』ってやつ?」
「そう」
「やきもち?」
「いや、俺のほうがいいだろ、ってアピール」
「あぁ、自信・・・ふふ、自信あるんだね」
「『いつかは俺のほうが』・・・それくらいないと長年、一途に思い続けたりしない」
「ありがとう、それぐらい強気なイエローも好きだよ」
「でも『レッドがいいんだ』よな?」
「ふふ、イジワルだね・・・じゃぁ、『レッドもいいんだ』よ」
「あはは、俺、ほんとスゲェ好き、そんな優しくて八方美人なピンク」

Secret

TrackBackURL
→http://fuwamomo56.blog94.fc2.com/tb.php/480-d48b5759

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。