上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.26 スマステ
楽しかったです。
「月イチ」だけでなく、まさか生中継もあるなんて

「月イチ」
今回もバッサリ言ってくれて、見てて気持ちよかった。

マンガが原作のは、「マンガ読んでください」と言ってる事が多いような気がします。
映画にするほどのマンガはその世界観が確立しているのでそれを理解した上で見るのがベストということなのでしょうか。

ニコラスさんのもバッサリと。(笑)
人は人、映画は映画、とちゃんと分けているところが、大竹さんが「スマステのHP」で言ってた吾郎ちゃんが映画を「真面目に見てる」ということにつながるのかな、と思います。
「真面目に見てる」のが、わかるから、辛口コメントもほめ言葉も見ている人にちゃんと伝わるのでしょう。

「ホリディ」
3人の許せない男
「共感できる部分が男には誰にもある」と言いながら、堂さんに「吾郎さんにもありますか?」と聞かれたら、即座に「僕にはない
これぞ、吾郎ちゃん

「パフューム」は好きだと思いました
以前全然関係ないラジオでストーリーを紹介してたのを聞いたときから「吾郎ちゃんが好きそうな映画」と思いました。
私は「パフューム」の香りより、「吾郎ちゃんの思い出の恋の香り」のほうがよっほど知りたい

今回は映画にちなんで、いろいろなところで撮ってましたネ。
おかけで(?)メルボルンでちょっと話題の{シャンパンゴールド」
最後の椅子に座っている「スーツ」はゴールドが濃いと感じたのですが気のせい?
こんなにいろんなメルボルンを吾郎ちゃんとまわれるなんて、堂さん、羨ましいです。
海外ならではの企画に「ありがとう」


「生中継」
後5時間でメルボルンを発つのに出てくれて

「日本のジュード・ロウ」に首を横にプルプルしていた大竹さん。
見ていた日本全国の吾郎ちゃんファンを敵に回した瞬間。(笑)

18年一緒の剛くんのメルアドは「スマスマ」本番中に知った吾郎ちゃんだが、2ヶ月仕事した大竹さんとはすっかり「メル友」
この中継の後、2週間前にだした吾郎ちゃんのメールの、大竹さんからの返信を見たのでしょうか?

可愛かった
お互いの言葉を待って、慎吾くんと吾郎ちゃんが黙りあってるのも、言葉がかぶっちゃうのも。
大竹さんへの呼びかけも。
慎吾くんの「吾郎ちゃんがいないから「スマスマ」の収録なくて、楽な1週間だった」は「吾郎ちゃんいなくて、ちょっと1週間寂しかった」に勝手に変換されています

「スマステ」のHPの大竹さんや慎吾くんのコメントも楽しく読みました。
大竹さんと吾郎ちゃんがこんなに仲いいとは思ってませんでした。
大竹さんが、以前「スマスマ」出たとき「中居くんのコネでコンサートに行きました。中居くんと始めて友達でよかった、と思った」と言ってたのが、印象に残ってます。
もちろん、これは吾郎ちゃんと仕事をする前ですね

「花男」
4人を5人の中に当てはめることにムリがある質問。
大竹さんに近い人を言って、最後剛くんが余った(?)というだけの事のような。
私が、吾郎ちゃんをムリヤリ入れるなら、西門より、美作かな。
年上キラーでグループの調整役。今の中間管理職の役目そのものでは(笑)
裏社会のボスの跡取り、というのもいい。
そういう裏社会のクールな役をやって欲しい。
もちろんイメージはVシネマではなく、バードマン

Secret

TrackBackURL
→http://fuwamomo56.blog94.fc2.com/tb.php/47-d7191785

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。