上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「吾郎監修麺職人」
昨日要望を出していた近所のスーパーから「入荷しました」連絡いただきました。
日清のメールでは私の県ではコンビニのみいう事だったので、うれしいです。
でも一番上の棚の端っこで、入荷してるのが分かっていて探している私でも見つけるのに時間がかかりました。もっと目立つところに置いてくれないと、売れない・・・
会社の人におすそ分けをしたら、「おいしい」と言ってもらえました・・・今度はスーパーで買ってね

「TVガイド」
人気投票で吾郎ちゃんが10位に・・・めずらしい・・・しかももっと驚いたのが江口さんが8位・・・ここにきて一気に盛り上がる「トライアングル」
関西は視聴率いいです、再放送もされてるし・・・その時間フジは「ヴォイス」ですよね・・・フジのケチ・・・?

「Goro's bar ドラマ」
ホントにホントに「神様からの贈り物」
可愛くてかっこよくて優しくてお茶目でステキな吾郎オーナーとそんなオーナーを愛し愛されてるゴローズバーの面々の雰囲気がそのまま表れていて、ほのぼの暖かいドラマでした。

でも数字にこだわるわけではないですが、こんなステキな関係をたくさんの人に見てもらえなかったことはちょっと凹みました。
私が洗脳(笑)しつつある会社の人みたいに「『ゴローズ・・・』は録画で『メイちゃん・・・』はリアルタイムで」という人が多いなら、納得ですが。(どれだけ被るかな、視聴者・・・ちなみに私は普段は「メイちゃん・・・」観てます)

薔薇風呂とカップ麺、バスローブとガンプラ、それらが吾郎ちゃんを通すと違和感無く繋がる不思議さ
拓哉兄さんと吾郎オーナー、こんな麗しい兄弟のご両親って誰?しかもすごいお金持ちだし・・・
この2人だけで物語とか出来そう
吾郎オーナーの肩に拓哉兄さんが手を置いてるTV誌にいっぱい載ってたあのショットが好きだったので、入れて欲しかったな。
涼子ちゃんは可愛いです。力さんは「花男」のイメージでスマートな感じ。
加賀さんと井上さんが引き締めてくれたり、和ませてくれたり・・・さすがベテランの貫禄。
小雪さん、これだけのためにありがとう、やっぱり吾郎ちゃんとお似合いです、また共演してください。
ゴローズバーの面々のお芝居はご愛嬌だけど、吾郎オーナーがいるから大丈夫、ステキでした。

どの場面も吾郎オーナーは魅力満載で・・・
「誰が僕よりかっこいいって?」「彼にあって僕にないものって何?」「裏の主役は僕だから」って、自分大好きなくせに嫌味なくて、ほわ~んとしててパシリさせられてるし、「ずっとモテテた」くせに「女心がわからなくて」だから「いまだに一人なんです」とか突っ込まれてるし、みんなのことも大好きで、頼られたら頑張っちゃって、最後はみんなに後押しされて初恋の結末は「魔のドッペルゲンガー」(笑)
吾郎オーナーの「ドッペルゲンガー」なら、私大歓迎です
でも終わっちゃうんですね、惜しい・・・復活とかお願いしたい、「記念」にするにはもったいないくらいの信頼関係。
ステキな宝物が出来ました。
この番組に携わってくださった方、すべてに感謝します。ありがとう

Secret

TrackBackURL
→http://fuwamomo56.blog94.fc2.com/tb.php/437-9cd6c5dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。