上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.21 「ぷっすま」
「ぷっすま」
すごい楽しくて、面白くて幸せな1時間をありがとう
こちらは夜中にやっていたのですが、次の日が休みだということで、家族で観ました。(みんなして「ぷっすま」ファン)
夜中なのに、みんなで大声で笑いっぱなしでした。

最初からやられちゃいましたね「僕のマーメイド」
千里ちゃん、この1瞬だけでいいので、代わってください
撮影全部とか、あつかましい事言わないので、この冒頭とイタリアンレストランでの「今日は僕のマーメイドでしょ」と言われるこの瞬間だけ

5歳児より、自由な6歳児(?)
ヘリコプターに飛びつく吾郎ちゃん。剛くんから「横取り」(笑)するときの素早さはすごい。(笑)
操縦(?)してる時のあのうれしそうな声とお目目キラキラが
飛行機、絶対吾郎ちゃんが飛びつくのが分かってて、「これは?」と聞く剛くん。
期待裏切らず、またまた素早い反応吾郎ちゃん。
画面から消えると言う荒業(笑)まで、披露してくれました。
「ぼくにもやらして」という5歳児剛くんの声は、自由な6歳児吾郎ちゃんに届かず。(笑)

リアルに愚痴る<ぷっすま、初参加(過去の2分の番宣除く)>の吾郎ちゃん。
罰ゲームをプライベートでやるって、コンパ?
「吾郎くん、俺もプライベートでは、やらないから」って、ユースケさんに突っ込まれてるし。
「吾郎くん」が新鮮
「ほんとにこんなに辛いの?辛いフリとかできるのに」
なめてはいけません、コンサの<熱いアニキ>の番組を。
罰ゲームを含め、厳しいときには厳しいのが「ぷっすま」
MC2人はいつもゆる~~い雰囲気でやってますが。

今回は罰ゲームになってなかったですよね。
結局、毎回勝ったチームも「罰ゲーム」をしてたようで。
振られると断らない4人、ユースケさん、今日は積極的。
「かっこいいけど、迷惑」と言ってた剛くんにもエンジンがかかって。
「どこに向かっているのか分からない」・・たぶん本人にも・・・?
剛くんの「来い、コウキ!」が気に入った吾郎ちゃん。
言われてないのに進み出て、マネっ子「来い、コウキ!」(笑)
千里ちゃんのタレント生命を勝手に賭けた「プー」に後ろ向きで机に突っ伏して笑ってたのが可愛いです。
「お気楽フォト」では「剛のが見たい」って。
最後には「ヨイショの男」になってた「爽やかプリンス」
中居さんの物まねの顔は「テレビの顔」OKなの?(笑)

「イタリアンレストラン」
ワインをセレクトする大人な吾郎ちゃんに憧れる剛くん。
「フツ~に食べてる時のテンション」とつぶやく吾郎ちゃんと剛くんの仲の良さに

「高級女性下着」
「剛はどれが好き?」「恥ずかしいんだけど・・・」聞くほうも答えるほうもすごく可愛いんですけど
<SMAPテレビの顔>が維持できない非常事態に後ろを向くとか、可愛いとしか言いようがないの割りには「高級下着の店で白はない」とか鋭い、このギャップが、吾郎ちゃん

「締めの2人のコント」
「コント?」と言いながら剛くんと打ち合わせするも、やったものは「強制終了」(笑)
「息は合ってた」と言う最後のユースケさんの言葉が1時間のすべてを語る。
ほんとに仲がいいんだなぁと思える楽しさと、優しさと、面白さが溢れてた吾郎ちゃんと剛くんでした。(ユースケさんと千里ちゃんも素敵でした。)

Secret

TrackBackURL
→http://fuwamomo56.blog94.fc2.com/tb.php/42-53157911

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。