上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誤字、脱字がポロポロあることに気付きました。(今頃・・・)
わかったものは、こっそり、直してます。(笑)
読まれてて「?」と思われたら、コメントでお知らせください。
(コメントしか方法ないと思うので)よろしくお願いします
誤字、脱字を、見つけたときは恥ずかしいけど、知らなくてそのまま公開してるほうが、もっと恥ずかしいよぉ


「GORO'S BAR」も「徹子の部屋」もまだ見れてないです
だから(?)、全然違う話を。
「空想」の「追いかけっこ」の続き(というほどのものでも・・・ハハ)
以下は現実のスマさん達とは違います。



「で、<追いかけっこ>の原因は?」
「強いて言うなら、・・木村くん?」
「俺~?!」
「そーだ、木村の口が悪い」
吾郎と中居はいたずらっ子モードで手を結んだようだ。
「俺?」
「木村くん、何したの?」
「もう、木村くん」
「なんだよ、お前らまで」
吾郎と中居の悪だくみを察した息のあったしんつよコンビが援護射撃を送る。
「ホント、木村くんのせいで、あんなに中居くんに追いかけられるはめになっちゃったんだから」
「わりぃな、吾郎。よく考えりゃ、木村だよなぁ、やっぱ」
「全然話が読めねぇ、俺にもわかるように言えよ」
「言えよ、って言ってもねぇ」
「あのポエマー語録の数々は」
「「恥ずかしくて、ムリ」」


「木村くん、思いっきり遊ばれてる、中居くんとゴロさんに」
「SMAPの<頭脳>と<知性>2人を敵に回すと怖いねぇ」
「何それ?」
「中居くんが<頭脳>で吾郎ちゃんが<知性>。管理人はそう思ってるみたい」
「じゃ他は?」
「木村くんが<オーラ>俺が<天才>そして、つよポンが<天然>」(笑)
「ちょっと待って!頭脳、知性、オーラ、天才ってすごいけど、俺の天然ってSMAPに必要?」
「何言ってんの!つよポンの天然あってのSMAPだよ!」
「そうかな?お笑いでもないのに天然必要?」
「つよポンの天然でSMAPバランス取れてるんだって!自信持ってよ、つよポン!」
「う、うん・・・」

ちょっと、中居と吾郎の影響を受けて、剛で遊んでみる慎吾。
楽屋にはいたずらっ子3人と、「?」マークいっぱのいたずらされっ子2人

Secret

TrackBackURL
→http://fuwamomo56.blog94.fc2.com/tb.php/36-dd662018

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。