上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.05 顔を寄せて
TVガイドもジョンも佐々木夫婦の写真が・・・手を繋いで、可愛い。
吾郎ちゃん背が高い、小雪さんと並んでもすごくいいバランス
慎吾くんも子供が小さいときの撮影のせいか、襟足長い髪形が若いカンジで可愛い。
どっちも楽しみ

でもすぐの楽しみが19:00より「FNS歌謡祭」が。
「いきなり登場」となってるけど、その後もいるよね、21:00から1時間、1人出れなくなったとしても・・・・司会してる剛くん置いてメンバーみんな他所にいけるはずない・・・(いい意味です、剛くんファンの方、怒らないでね)



以下は現実のスマさん達と違います。
「ゴロレオ」で吾郎ちゃんと慎吾くんの顔が向かい合わせですごく近かったことが発端。

「ゴロレオ」の収録後。
「吾郎ちゃん
慎吾が吾郎の名を呼んだ。
やっぱり、来た。いつもと立場が逆転でちょっとあせってたもんね。
そう思ったが、顔はとぼけてみせる。
「どうしたの?」
その吾郎の反応に、信じられんない、という顔で慎吾は
「なんであんなに顔を近づけてきた訳?」
「なんでだろう?」
と可愛く首を傾ける(本人、無自覚)
「って、近づけてきたのは吾郎ちゃんだよ、もう少しで『27時間TV』の再現じゃん」
「ホント、ぎりぎりのとこで止める僕ってすごい
「そこじゃないよ、俺が言ってるの」
自分の言ってることが伝わってないのか?
と、マイペースで答える吾郎に慎吾は呆れ顔。

「顔を近づけたのは僕だけど、でも全然逃げなかったのは慎吾だよ」
といたずらっぽく慎吾を見る。
「うっ・・・」
「後ろに壁でもあれば逃げられないけど、ガラ空きだったし・・・」
『後ろに壁』ってそんなテク、吾郎ちゃんから聞かされても・・・
「どうして逃げなかったの?」
「それは・・・」
「それは?」
言いよどむ慎吾を吾郎が促す。
「それは・・・何故か逃げたら『負け!』って気がして・・・」
その答えを聞いて吾郎が笑い出す。
憮然とする慎吾。
「そんな笑わなくてもいいじゃん」
「ゴメン、違う、僕も同じこと考えてたから・・・もちろん始めは台本通り、顔を近づけたんだけど、だんだん近づくうちにさ『ここで慎吾が逃げたら僕の勝ち』」
それを聞いたとたん慎吾が脱力。
「なんだ・・・コント中にもう・・・」
と言いつつ「あっ」と明るい顔。
「じゃぁ、俺逃げなかったし、俺の勝ち?吾郎ちゃん、悔しい?」
慎吾の問いに吾郎が首を傾げる。
「それがさ・・・どんなに近づいても慎吾が逃げなかったから・・・不思議だね、何か嬉しくなっちゃって・・・悔しくもないし負けた気もしない」(笑)
「なんだ、それ」(笑)

Secret

TrackBackURL
→http://fuwamomo56.blog94.fc2.com/tb.php/185-fd01d23a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。