上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.09 家においでよ
「TVガイド」
カエラさんは、ちゃんと吾郎ちゃんのコントのお話をしていた・・・
それをサックリ、吾郎ちゃんのコント名のみ「スマスマ」は編集で切ったみたい・・・・毎度のことながら(?)編集って恐ろしい!
カエラさんはいい人だ(単純)
そして「TVガイド」は吾郎ちゃんファンの味方

「ストスマ」
吾郎ちゃんは、はがきのリクエストにより「伊勢丹」についてお話を。
品揃えの良さと駐車場の狭さについて、熱く(?)語りました(私はレポ読みですが)
名言は「困ったときの伊勢丹」
「スマステ」スタッフさん、「伊勢丹特集第2弾」では、ぜひ吾郎ちゃんをゲストにお願いします
「伊勢丹」の方、お客様目線を大切にするなら、この貴重な意見を参考に、ますますの品揃えの充実と駐車場の改善を(って、私は行ける予定はありませんが・・・(笑))

そして目撃された「剛くんとのお買い物」の真相も明らかに
スタッフさんのお祝いに「バカラのグラス」
吾郎ちゃんとバカラ似合いすぎる
きっとお家にもいくつもあるのでしょう(我が家には1つもないです
3人から・・・って、あと1人の顔は末っ子しか浮かばない私


明らかにこの2つは日にちが違うと思いますが「空想」ですから(笑)
以下は現実のスマさん達とは違います。



デパートのバカラショップに吾郎と剛は着いた。
「俺、バカラ、わかんないんだけど・・・」
「バカラはね、『王者たちのクリスタル』と言われてて・・・」
「ゴロさん、薀蓄はいいから、早く決めよう」
と、さっさとショップの中に入る剛。
「・・・剛、冷たい

「この3つとか、どう?剛」
「いいんじゃない?これにしようよ」
「そんなに簡単に・・・剛は、いいと思うの、なかったの?」
「やっぱ、バカラ、わかんない(笑)、それにゴロさんが選んだものなら『絶対間違いない』し、ほんとにその3つ、良いと思うよ」
「(笑)じゃ、これに決めようか」
「ぜったい、いいよこれ店~員~さ~ん。これくださ~い
「ちょっ、剛、このショップで大声出さないでよ

買い物を終えた吾郎と剛。
「さすがゴロさん、良いの買えたね」
「さっきの場合、最終決定は剛のような気がするけど」(笑)
「いいじゃん、だって早くしないと、時間が減っちゃう」
「時間?・・・だから、サッサとしたんだね。僕のバカラの薀蓄も聞いてくれないで」(笑)
「それは、俺の家についたら、ゆっくり聞けるから。せっかく、ゴロさんが来てくれるんだから、出来るだけ長くいて欲しい」
以前から、剛は吾郎を「家においでよ」と誘っていたのだが、なかなか具体化しなかった。
ところが、ココへくる途中に「買い物が終わったら」剛の家に行く事がまとまったのだ。
「ありがとうラジオではワインを持っていくって言ったけど、ここの地下にはめずらしいビールもいろいろあるんだよね」
「おっ、いいね、ビール
「好きだモンね。ビールのことは分からないから、セレクトは剛に任せるよ」
「OK~ビールは何でもおいしいのよ。だから、珍しいの片っ端から買おう」
「それじゃ、セレクト頼んだ意味無いね」(笑)
「いいじゃん、ゴロさんと飲めば、なんでもおいしいって」
「つまみは、なにがいいかなぁ」
「俺、家で料理しないから、冷蔵庫にはキムチしかな~い」(笑)
「地下に着く前に考えておかないと、どんどん時間がなくなる」(笑)
「冷や奴!すぐ食べれるし・・・あとパスタ・・・」
「ハムとかもおいしい・・・」
笑顔で買う物を話しながら、吾郎と剛はデパ地下へ向かった。


Secret

TrackBackURL
→http://fuwamomo56.blog94.fc2.com/tb.php/134-5f6f0eda

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。