上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
稲垣吾郎主演「心療中 in the Room」BD,DVDが発売中です♪

いや、すごいドラマだと、改めて思いました。
こんなドラマを吾郎ちゃん主演でありがとう、日本テレビさん。
そして放送してくれてありがとう読売テレビさん。
素敵なBD,DVDBoxをありがとう♪

本編だけでなく、シナリオコンプリート集をみて、またまた観入ってしまいました。
まるで舞台のようなワンシチュエーションドラマ、緊張の二人だけの会話劇はメイキングを観ても、すごい集中力を要するもので、吾郎ちゃんも生徒役のみなさんも素晴らしい♪
山下くんの主題歌もあってると思うし、好きだったなぁ。
こんな連ドラは他ではない実験的、画期的なもので、スタッフ、キャストともに情熱をかけて作り上げたものだとわかります。
吾郎ちゃんがこのドラマを経て、あの2人舞台「ヴィーナス・イン・ファー」をすることになったのって、いい流れだなぁと思いました。

全国放送してほしかったな。
深夜だから出来たともいえるけど、もっと沢山の人に観て欲しかった。

興味を持たれた方、いきなりDVDBoxはハードルが高いと思いますので(笑)、まずはレンタルで観てください♪
「連ドラなんてどれも似たようなもんじゃん」と思ってるそこのあなた、お勧めです(^^)/。

札幌テレビでは8月7日から放送開始と公式HPであります。
札幌地区の皆さん、お楽しみに♪
そして、放送未地区のみなさん、まだまだ要望をだせば、観れるかもしれません☆!

「心療中 in the Room」を全国に♪
そしてぜひぜひパート2を☆!

スポンサーサイト
ぎゃ~~~っ!!
やっと書きかけたヴィーナス・イン・ファーの感想が消えた~~~!!!うぇ~~ん!!!(涙)。

もういい・・・気を取り直して。

剛くん、お誕生日、おめでとうございます♪
いや~、このブログで当日にお誕生日お祝いを言うなんて、いつ以来だろう?(遠い目・・・)
39歳ですか。また、しばらく吾郎ちゃんと同い年♪
某所で剛くん天然子供最強説を力説して、貴重な時間を費やしてしまって、すみませんでした。
天然で子供だから、空気読まないで思ってることをそのまま発言したりして。(褒めてます)
その発言の破壊力が魅力的な貴重な存在。
(たまに言葉が足りなくて誤解を招くけど)。
大物の方を前に、緊張のあまり、シリアルにトマトジュースをかけて、それを「緊張して」とそのままその方に言っちゃうというエピがとっても納得できる愛すべきキャラ。
一途な思い。
秘めたる情熱。
好きなもの、決めたことはとことん突き詰める、頑固でひたむきな努力家。
健康フェチ。体鍛えるの好き。
ストイック。
いつまでできるか、バク転(笑)。
静かにしなやかに自在にどんな色にも染まれる役者。
吾郎ちゃんの美脚が好きという実は脚フェチ♪
バラエティでみせる子供のような笑顔とドラマで見せるシリアスな大人の顔のギャップ。

思いつくまま並べてみたけれど、剛くんの魅力はこんなものではないでしょう。

中居さんを尊敬し、木村さんに憧れ、吾郎ちゃんに癒され、慎吾くんと楽しく過ごしつつ素敵な39歳をお過ごしください。
これからも、吾郎ちゃんと楽屋でまったり仲良くしてください♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。