上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.23 吾郎さん♪
「スマスマ」
歌のスマさん達のかっこいいこと!!!
リピリピ♪

それとは打って変わって「ちょっとだけ会いたい」の吾郎ちゃんのかわいいこと。
ダンス歴20年の体硬いダンスが吾郎ちゃんの持ち味(笑)。
それを楽しそうに観ている4人がSMAPの平和(*^^*)。

ローラさんのこと、「いいとも」で共演している中居さんは好きだと思う。
女性というより、人として。
私も好き。
「27時間」とか「黄金伝説」とか「志村動物園」見てて、どんな状況になっても、あの雰囲気は全然変わらない。
疲れてるとか一切言わなくて、さりげなく相手を気遣って・・・。
しかし会話するのは疲れると思う(^^;)。

そのローラさん、なぜか「吾郎さん」と何度も♪。

ということで、以下は現実のスマさん達とは違います。
スケジュールを知りませんし、たぶん、「いいとも」の方が「スマスマ」より後だとは思いますが、そこは「空想」なので・・・・ね♪(笑)。
しかも、5人+ローラさん。
雰囲気書けなくて、ごめんなさい、ローラさん。




スポンサーサイト
日テレ絶賛OA中です。
稲垣吾郎主演「心療中 - in the Room - 」

6話まできました。
こんなドラマに出てくれることを待っていました。
私はこのドラマでは稲垣吾郎萌えはしていません。
ファンになってから観た連ドラは、どれも脚本が途中でぶれたり、設定が生かされていなかったり、主役の女性の言動に違和感を覚えたりで、どうしてもドラマに入りきることが出来ず、途中から、吾郎ちゃんの演技の上手さや容姿、仕草の美しさにばかり目がいってしまっていました(それは過去ログをみれば、一目瞭然^^;)。

でも今回のこのドラマに関しては稲垣吾郎萌えをしている間がないんです。
天間先生はじめ、誰もが問題を抱えていて、それを素直に口にしてはいない。
カウンセリングをする天間先生と生徒のやり取りの一語一句、表情、目線、わずかな仕草から、気持ちや問題を読み取ろうとしてます。
私は心理学は知らないので、天間先生が生徒の話に「その質問?」と思うような質問をすることがあって混乱します。

吾郎ちゃん始め演者がみなさん上手で、緊張のやり取りが続きます。
ジャニーズジュニアの人たちもみなさんとても上手♪
吾郎ちゃんとの1対1のやり取りに緊迫感漂ってます。

何人もの生徒の問題が並行して、天間先生の家族の問題もいくつもあって、どれもまだ解決の糸口どころか、問題の真相すら浮き彫りになっていない状態。
1話完結とかではないのがこのドラマを奥深くしています。
生徒の多くの問題が天間先生の問題と複雑に交差しているようです。
30分間ほとんどカウンセリングルームの会話のみの濃密な時間で頭フル回転、観終わるとどっと疲れます。
でもそれはこのドラマの世界にどっぷり嵌って、登場人物の問題や心情を少しでも理解、読解しようとしたから。
だから疲れるのにまた観返して、「この子は天間先生に何を?」と考えを巡らせてしまいます。

あっ、でも吾郎萌えが出来ないといっても、吾郎ちゃんはとっても素敵です。
表情、仕草はもちろん、わずかな目の光さえも調整して演技しているのはないかと思えるぐらい素敵です。
アップが多いので、舞台とは真逆ではないかと思われる演技を要求されているはずですが、舞台と並行してよくこれだけのものが出来るなと。さすが、今3つドラマを掛持ちしてもそれぞれ演じ分けられる吾郎ちゃんです。

ただ、私の中で天間先生は吾郎ちゃんが演じていると感じることはなくて、あくまで天間先生。
吾郎ちゃんの確かな演技によって、美しいアップに指に瞳にセーター姿によって、このドラマが天間先生が成り立っていることは分かっても、これまでの連ドラのように吾郎ちゃん萌えは出来なくて、まったく別の感覚であくまで天間先生。(伝わらないかな?)

これ、日テレオンデマンドで1話だけでも無料にしてくれると、観たいと思う人がたくさんいて、2話以降有料でも観てくれると思うんだけど。

評判を聞きつけて、他の地方でも遅れてでも地上波放送して欲しい。
本当にたくさんの人に観て欲しい、他とは違うタイプのドラマです。


今日は節分。
「恵方巻きなんて、最近はじめた事でマスコミに踊らされるだけじゃん」なんて意見もあるでしょうが、しっかり無言で南南東向いて食べました(笑)。
そして、こっそり小声で「鬼は外、福は内」と窓から豆も撒きました。
最近は近所でやってる声がしないので、私も迷惑にならぬように小声で・・・豆も撒くというよりは隣まで豆が飛ばないようにそっと落とす程度(笑)。
これでどれだけ鬼が来ないのか、福が内に来るのかはまったくもって未知数ですが、やらないよりやった方が、わらをもすがる気持ちで幸せをこの手にとwww(^^)。


遅れてしまいましたが、1月31日、慎吾くんお誕生日おめでとうございます
今年もこのズレたタイミングでのお祝いになるのね~。一応ツイッターでは当日にお祝い言いました。(と、また言い訳)。
36歳か~。
なんなんだろ、あの可愛さ・・・毎年言ってるけどwww。
でっかいのに、子役の短パン履いても、女装しても可愛い。
今年のライブの構成、ありがとう。
私がライブに行きだした「s・m・a・p」「うぃすま」は慎吾くんの構成で、今度は中居さんのを観てみたいな、なんて思っちゃってごめんなさい。
去年のライブはとっても素敵でした。参加した中で一番好きです。
ソロにも他のメンバーを参加させてくれてありがとう。中居さんに「CRAZY FIVE」をお願いしてくれてありがとう。中居さんのあのスケでのタイミングでお願いするなんて、慎吾くんの勇気とライブにかける情熱に感謝。慎吾くんから言われれば、どんな状態でも中居さんは断らないだろうけど、慎吾くんがそんな中居さんを気遣ってしまうのがこれまでだったかもしれない。それでもと押せるライブとファンへの情熱を胸にいい意味での強引さを発揮。わちゃすまがファンは好きだと知ってる慎吾くんだけど、もしかしたら一番好きなのはファンより慎吾くんかもしれない♪
SMAPにいると何歳になっても可愛い可愛い末っ子なんだけど、山Pといると気配りして後輩を盛り立ててとっても頼もしい先輩であることを見せられ、誇らしい気持ちに。
いつまでも可愛いと思っていた末っ子の成長を気づかされ喜ぶ親戚のおばさん感覚(笑)。
でもSMAPに帰ってくると相変わらずの可愛い末っ子ぶりにホッとしたり・・・ファンって勝手(笑)。
今朝の朝日新聞に山耕さんが『「人を好きになる力」は「愛力」と言い換えて「男女関係なくね」』と。
これを読んで真っ先に慎吾くんの顔が浮かんだwww。

これからも大好きな4人のお兄ちゃんたちに愛され、周りの人たちに愛されながら、それにも負けない愛をみんなにふりまいて「愛してます」という笑顔が一番似合う慎吾くんらしい幸せな36歳にしてください



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。