上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうしても、素直に終われない、何かつけたしたくなる・・・想像力が(笑)
だから「おまけ」を・・・

2年前のMステで、ライブの初日、燃え尽きちゃった吾郎ちゃんがシャワーを浴びれないで座っていると、剛くんが「汗臭いのはゴロさんじゃない、早くシャワーを浴びて」と何回もシャワーを浴びように言ったというのが、思い出されました。
それを見ていた慎吾くんが、吾郎ちゃんがシャワーも浴びれないのはよっっぽどのことなんだから、ほっておいてあげればいいのに、ほんとにひつこく剛くんはシャワーを吾郎ちゃんに薦めていたと。
そのときの吾郎ちゃんの言葉が「君は僕の何?」
そのときの剛くんは吾郎ちゃんの何だったんでしょう?(笑)・・・これ、「空想」とあんまり関係ないです。(笑)


以下は現実のスマさん達とは違います。





スポンサーサイト
「世界仰天ニュース」
また中居さん、吾郎ちゃんの名前を・・・ホントに好きなのね
大阪ライブに贈ってくれた鶴瓶さんのお花がとても大きく、廊下いっぱに枝が張り出していて、スマップの楽屋に行くたびに避けて通らなければいけないほど「邪魔」(笑)だと、写真入で説明。
「みんな通る度に邪魔!邪魔!(と枝を避けて通る)・・・吾郎ちゃんなんて、もともと後ろ体重なのに邪魔!横にズレて余計に後ろにズレて避けたんですよ・・・ライブ始まる前にみんなスタミナなくなっちゃいましたよ」(笑)と中居さんは後ろ体重避けるしぐさ付きで説明してました。左下には吾郎ちゃんの顔写真が

「MC・・・」最後です。
実際に話したことを文にすると長いですね。
もちろん、語尾などニュアンスは違いますし、抜けてる所もあると思うし(メモなしで思い出し書きなので)、心の声は思いっきり吾郎ちゃんファンの「空想」です。
長い間、お付き合いくださってありがとうございます。

「スマスマ」
「声優・・・」しかまだ見ていませんが。
とってもうまい吾郎ちゃんと谷原さん、そして楽しそう
最後に谷原さんが吾郎ちゃんと握手してるのが素敵・・・もっとアップで映して欲しいな。カッコイイ2人の図。
でも、これ木村さん、しましたっけ?
吾郎ちゃん、2回目なんですけど・・・
中居さんもしたらいいのに。
司会は「ライオネル・リチゴロ」とか「ライオネル・リチツヨ」とか「ライオネル・リチシン」とか持ち回りにすればいい(「リチシン」はともかく「リチゴロ」と「リチツヨ」はどうなるかちょと不安、ビジュアル的にもキャラ的にも(笑))


「MC・・・」の続きです。
以下は現実のスマさん達とは違います。


「アイドルの賞味期限」を書きながら、スマップさん達の活動は「アイドル」の枠を大きく超えて変えてきたから、もしかしたら将来、スマさん達のような活動をする人たちは職種「スマップ」になるかも・・・と。
俳優、歌手、お笑い芸人、アイドル、スマップ等・・・
本人達も職業「スマップ」と言ってますし。

「スマステ」
307回、おめでとうございます。
ちょっと寒そうだったけど(笑)
吾郎ちゃんもゲストで出たけど、出してくれないか・・・先週「月イチ」で出たし。
1時間観ていて思ったのは、ゲストの人がみんな、慎吾くんのことを好きなんだろうなと。
だから普通なら出ないような人たちも、出てくれて、いろんな話をしてくれて・・・だって慎吾くんと話をしているゲストの人たちがみんな楽しそうないいお顔してた・・・これからもずっと続いてくださいね、もちろん「月イチ」とともに

「ワッツ」(レポ読み)
剛くんの「リフターを高く上げたら」発言に吾郎ちゃんの1言「ふざけんなよ!」
可愛いなぁ、「ふざけんなよ!」と思わず言ってしまう吾郎ちゃんが可愛い。
何年何回やっても絶対慣れないのね、あれは。
私が観たライブでも吾郎ちゃんだけ、スタンドを向いたまま全然アリーナのほうに向かなかった(向けなかった)。片手はずっと手すりを握ったまま1度も離さず。
後姿を堪能しながら、隣の方に「吾郎ちゃん、(怖くて)動けないんですよね?」って確認したら「そう」と大きく頷いてくださいました。
逆にそんなに怖いのに毎回乗って歌ってる吾郎ちゃんが可愛い。

「MC・・・」の続きです。
最後まで書いたのですが、長いので分けます。
どこで切ればいいのか、分からないから適当に・・・(おいっ)
以下は現実のスマさん達とは違います。


「MC空想」はまだまだ続くのですが、昨日消してしまったので・・・時間がかかります。

ずいぶん前(ドラマが始まる前)に観たのにふっと浮かんできました。


「鶴瓶のメインキャスト」で二宮くんが「この業界、いろいろ職種があるけど、唯一賞味期限がある職種がアイドルだと思う。だから今、自分はアイドルだ」と言ってるのを聞いて面白いなと思いました。
あと、中居さんが嵐というグループが出てきてくれたことをホントに喜んでいると鶴瓶さんが二ノ宮くんに言ってました。
そして二ノ宮くんは「にいさん(中居さん)にそう言ってもらえるのはうれしい。スマップさんにたくさんのものをもらったが、そのお返しが出来ていない。(バックで踊ったりもしてないし、番組などで会うこともあまりないので)なにができるのか、嵐で話したりする」と。
スマップさんたちは嵐ぐらい以降のグループたちとは「大晦日カウントダウン」に出たりするわけでもないので接点がほとんどないにもかかわらず、こんなふうに思ってくれてるんだなと暖かい気持ちになりました。


以下は現実のスマさん達とは違います。


私が参加したライブのほんとのMCでは、2人して風邪気味だった中居さんと慎吾くんのサタスマコンビが静かで、その分元気な木村さんと剛くんのTKコンビがMCのメインでした。
その2人の相手役が吾郎ちゃんという適任な役回り。
でも暴走、脱線しかねないTKコンビのMCを要所要所で修正、進行していた中居さんは言葉少ないのにさすが。
そして、もっと言葉少なかったのに印象に残る1言をさっといえる慎吾くんもさすが。
やっぱり中居さんと慎吾くんは親子のようにまたは師弟のように似ている、と思いました。(一緒に風邪引いちゃうところも)



で、続きです。まだ書き終ってません、というか書いたのに間違えて消してしまった。(笑)
今回は短いです。
完璧吾郎ちゃんファン目線♪
以下は現実のスマさん達とは違います。


「TVガイド」
やっぱり、吾郎ちゃんファンの救世主のガイド様。
2ページに渡って、「稲垣金田一」が
「めざまし」を見損ねた私にとって「悪魔の手毬唄」仕様の耕さんは初めてお目にかかる
登場人物も写真入。記事はフジHPと同じようなこと。
平岡くんに「金田一です」と挨拶する吾郎ちゃん。
よれよれの着物なのにかっこいい。

「ジョン」
写真のチョイスは「ガイド」をしのぐぐらいのベストショットを持ってきたのですが・・・小さいよ!!1ページとは言いませんが、せめて半ページ使ってくれたら、即買い!!だったのに。
だってうわさの入浴シーンですから・・・といってもバストショットよりもっと上の鎖骨ショットぐらいだけど(しかも金田一帽子付き(笑))
でもきれいな肩が全部見えてるだけでも吾郎ちゃんにしてはすごいこと。
ガン見して、目に焼き付けて帰ってきました、買うかどうかは思案します。(せこい?)

「ポポロ」は買ったけど、まだ読んでません。
来月は地方ライブレポだという事で、また出費・・・

ライブ、行きたい・・・

MCをだいだい思い出して書いておいて、細かな流れを付け足して、空想も付け足して(笑)、会話の流れから入れ替え、入れ替えして・・・全然別物になりました(笑)
で、やってもやっても進まない・・・どんだけ、かかって書いてんだ!って、旬が過ぎてる・・・
まだ全部出来てないけど・・・長いから分けます・・・というか、どこかで聞いた(見た)ことがあるようなないような会話が並んでるだけなんですけど・・・参加の思い出に書こうと思っただけで・・・時間かかる・・・レポをかける方、ほんと尊敬します・・・レポじゃないです、これは・・・

以下は現実のスマさん達とは違います。



「月イチ」
あの乙女チックな小芝居が似合う吾郎ちゃんと大下さんの雰囲気が好き♪
あの月イチ50回記念携帯ストラップをみて「視聴者プレゼントは?」と思った人は絶対たくさんいる!!
順位はまさか・・・だったなぁ。
「ブーリン家・・・」好きだと思ったし、私も観に行きたいと思ってるし(関係ない?)1位だと思ってたのに「容疑者X・・・」とは。
「ガリレオ」は慎吾くんがゲストだった回しか観てないのであんまり興味がない・・・(吾郎ちゃんのいう「アレ」には食指を動かされました、やっぱりすごい、吾郎ちゃん!)・・・「ゴロレオ」なら観に行きますよ・・・映画館のスクリーンいっぱいの吾郎ちゃんは素敵だろうけど、女装の慎吾くんは・・・も可愛いかな、あの大きさにもアップ、耐えられるかも(笑)
「PS・・・」は吾郎ちゃんの評を観て興味を持ちました。
慎吾くんと同じく「亡くなった夫からの手紙が届く・・・て寂しそう」と宣伝を見て思ってたので。
あの吾郎ちゃんの「ガッキー映画」という評をきいて「観たい」と思った慎吾くん(「スマステHP」より)・・・「黒部・・・」が大変なんだろうな。
その「スマステHP」に「気持ちの中で…末っ子の気持ちが常にあるボクとしては」という慎吾くんがとてつもなく愛おしい、と思ってしまった私。
4人のお兄ちゃんに目いっぱい愛されて、愛して大きくなったのね、慎吾くん。

「スマスマ」
ビストロは吾郎ちゃんがレモンソース頑張ったところ以外要らない。
最初から木村さん勝つのが分かったぐらい、さんまさんの興味は木村香取チームにしかなかった・・・レモンソース作り直さなかったら吾郎ちゃんもあんなに映らなかったし、剛くんなんてどれだけ映った?
なぜ番宣もないのに今さんまさんなのか・・・と思えば、コントを撮る時間がないスマップを助けるため、ビストロだけで尺を取れるさんまさんが来てくれた・・・という事でしょうか?
だったら、感謝しないといけないの?
でもだったら、5人のエンディングトーク未公開集でもやってくれればいいのに・・・
「JAZZ」は素敵でした。
コンサートと同じですか?
椅子を飛んだのしか憶えてない・・・足が長い吾郎ちゃんは大丈夫だと思いつつ「あっ、飛べた!」と双眼鏡から覗いて喜んでました。



名古屋、札幌も当選結果が発表になりましたが、応募した方々はいかがでしたか?
ウワサではどこも激戦だったようで・・・日数が少ないから予想はしていましたが・・・
私が大阪に行けるようになった時、自分の事のように喜んで下さったここに来てくれている皆さんが、希望している幸せのチケットを手に入れることが出来ますように…
壮絶かっこいい吾郎ちゃんとスマップに会えますように…
…私に出来ることはスマの神様とプリンセスエンジェルにのんのんお祈りするぐらいですが…





・・・とか、言いながら、チケットの話を聞くとライブにもう1回行きたいな、という気持ちが芽生えています。
一般発売にトライしてみようかなとか…人間って欲深いです、プリンセスエンジェルさま…あなたに会いたいがため・・・



「月イチゴロー」
新聞に吾郎ちゃんの名前が
「ジャニweb」もいい加減載せてよね、スタッフレポートに書いてくれるだけじゃなく
今回のラインナップはちょっと楽しみ、観たいのとかも入ってるから、吾郎ちゃんがどう評するのか・・・



MBS「Goro's bar」が16日あります。人気投票、ポチッと押してください。
先週、大阪ライブの日だったためか(みんな投票どころではない?)、5位以内に入ってませんでした・・・私も帰ったのが日が変わってからだったし、そのことはすっかり頭から抜けてて押し忘れてしまった一人・・・

そう、帰りの電車、けっこうスマバッグを持った方が乗ってました。
「同じ方面から、こんなにたくさんの人が大阪までスマップに会うために来たんだ」と思うとうれしくて、声をかけたかった、同じ県ならお友達になりたいと思うぐらい・・・声、かけられませんでしたけど・・・
日付変わって私が降りる駅になっても(田舎ですが、電車は日付が変わっても走ってるんです、そこがいいとこ)何人もまだ乗ってらした・・・「もっと奥から来たんだ」と思い、何時に家につくのかなぁ、と感じながら電車を降りました。私の勝手な近親感・・・・

そういえば、福岡の当選が発表になったのですね。
一般の発売も26日に決まったし・・・ぴあとローソンだけか・・・ますますかかりにくそう・・
行きたいと願う人みんながチケットを手に出来ますように・・・
もし、1回ダメだったとしても諦めないでくださいね、私のようにひつこく「行きたい」と言っていたら、チャンスが訪れます、それだけ頑張る価値が充分すぎるほどあります、このライブ。
(いえ、私は「行きたい」と言ってただけで自力で何も出来なかったのですが・・・)

「めざまし」
見逃しました「稲垣金田一」
慎吾くんしか観てない・・・遅く起きた私が悪いの?・・・違う、7時台に「稲垣金田一」を流さない「めざまし」が悪いんだ~~~
でもよかった、公式発表になって・・・「フジHP」の「What's New」にも載ってますね。
「金田一の血が流れてる」って前に言ってたぐらいの思い入れのあるシリーズ、吾郎ちゃんが言ってるように「役者人生が続く限り、続けて」ください。
今度は裏番の宣伝なんかしたら、許さないぞ「フジ」!!


役者吾郎ちゃんの作品を観るのはもちろん好きですが、それだけでなく、役者をやってる期間の吾郎ちゃんそのものがすごく好きです。
雑誌とか番宣とかいつものレギュラー番組でも吾郎ちゃんがすごく好きなことに携わって充実しているオーラを出していて幸せそうで凛とした内面からの美しさがでて、密なスケジュールで疲れているそのやつれ方すら美しい・・・楽しみです、いっぱい出てください。

2008.10.13 体験記
あれだけ「チケット!」、といって、やっと行けたライブの感想が「木村さんのうちわ」って・・・
とセルフツッコミを入れながらも「感想」すら書けないかもという気が・・・記憶がだんだんあやふやで妄想入ってきてるし・・・「体験記」ぐらいで・・・


グッズ売り場はうちわはうちわ、クリアファイルはまた別の列・・・というので何回も並んでその度に「吾郎ちゃんの○○ください」と言うのですが(これも恒例のこと?)、私が「吾郎ちゃんのください」と言うと売り場のお嬢さんが必ず「稲垣さんのですね」と言い直して確認する・・・これがちょっと違和感・・・「稲垣さん」には違いないけど、「吾郎ちゃん」と言ってるんだし、ちゃんがダメなら「吾郎さん」ぐらいでいいんじゃない?仕事でファーストネーム呼びは禁句?・・・と細かなところに引っかかる・・・中居さんファンは引っかからないだろうな、「中居さん」は「中居さん」「中居くん」呼びが普通だから・・・とまた余計なことを考える・・・
掛け声も中居さんは「中居く~ん」っだった、「正広~」じゃなかったと思う。木村さんは「拓哉~」剛くんは「剛~」慎吾くんは「慎吾~」、吾郎ちゃんは「ゴロー」と「ゴローちゃ~ん」・・・と私が聞いた範囲では・・・です。

チケット譲ってくださった方と2人で観たのですが、初めてお会いしたのにとっても優しい方でした。ありがとうございます、お世話になりました。
おバカな質問にもちゃんと答えてくださって・・・「うちわのビニールって取るんですか?それともこのまま振るの?」・・・どっちでも好きにしろよって今なら自分で思いますが、その時はホントにその方に私、聞いてしまいました・・・
遠い席だったのでずっと双眼鏡で観ていたら「吾郎ちゃんのパートの時にはちゃんとスクリーンにアップになるよ」と教えてくださいました。中央スクリーンは全然観れない席だったのですが、横のはバッチリ観える席だったのに言われるまでスクリーンの存在、忘れてました・・・

MCのときずっとタオルを右肩にかけている吾郎ちゃんの姿は美しい。
レポを読むとこれも恒例?この日も中居さんがなんの前触れも断りもなくトコトコ吾郎ちゃんの後ろ側に行くと無言で肩のタオルで顔を拭きました。吾郎のタオルは俺のタオル・・・
吾郎ちゃんも慣れたもの?何も動じず、木村さん達の会話を笑顔で聞いたまま・・・もしかして、ずっとタオルを肩にかけているのは中居さんのため?

吾郎ちゃんのソロはノリにくい曲であるためか私の周りはみんな座って聞いてました。こういうものなのかと私も座って・・・席を立ってトイレに行くなんて人は誰もいなかったです。聞き入ってる感じ・・・
でも次の木村さんの曲になったとたん、一斉に立ち上がって、私はビックリ!!・・・みんな何回目のライブなの?今日が初めてじゃないだろ?って素早さで・・・私だけ乗り遅れてる感がアリアリ・・・吾郎ちゃんのソロの余韻は?・・・早めの曲順だったので、まだこの時点では慣れてない私は「ゴロー!」とは叫べず・・・

中居さんがソロコーナーで「ジャイアンツが今勝ってる、ガンバレ」という事を言って観客がブーイング。
「何だよ。みんながスマップが好きな様に俺はジャイアンツと原監督が好きなんだよ!」と言ってまたブーイング。
でも楽しそうな中居さんと同じように、ブーイングしてる私達も楽しかった。笑顔で、何回も「えぇ~~っ!」とか「ブ~~~ッ!」とか言っていたら声が出しやすくなって・・・これ以降すごく叫びやすくなりました、「キャ~~ッ」とか「ゴロー!」とか。
そのためのあのフリ?さすが中居さん、と感心。


また、長い・・・

2008.10.12 感謝
私の「大阪ライブ参加」に声をかけてくださった方がいて、たくさんの方が応援してくださって、優しいコメントをいただいて、自分の事のように喜んで下さって・・・ここに来てくれてる吾郎ちゃんファン、スマップファンの方はみんなとっても優しくて、暖かい・・・ただただ感謝です。

初ライブ、行ってきました。
これだけ応援してくださった方のためには「レポ」をあげるのがいちばんのお礼になると思うのですが・・・ごめんなさい「レポ」というものは書けません。
メモなんて取ってないし(うちわとペンライトと双眼鏡で両手は塞がっちゃう・・・というかそんな冷静なことが出来る気分ではない)、どこでどんなことがあったかなんて記憶はぐちゃぐちゃだし、とにかく3時間半あっという間でした。

プリンセスエンジェル吾郎ちゃんに心臓鷲掴みにされ夢心地のまま現在に至ります。
スマップ5人が集まったときのものすごいオーラとファンとともに楽しむんだという気迫がバンバン伝わってきてテンションが上がりました。
あんなに叫んだの初めてかも(笑)・・・「ゴロー!」ですよ、「ゴロー!」・・・普段「吾郎ちゃん」呼びしてるのに、「ちゃん」を言うぐらいならもう一回「ゴロー!」と叫んでやるぐらいの勢いで叫びました・・・本人、前にして呼び捨てって・・・遠い席だったから、本人には聞こえてないと思いますから、まぁいいかな(笑)

つらつら感想書きます。
そこからか?という超初心者の感想なので・・・
仕事を早引きして、グッズ買うためチケットを持ってる方にお会いするまで、2時間ぐらいドームにいたのですが、まず、思ったのが「木村さんのうちわ」が多い。
常に参加されてる方には見慣れていることなのでしょうか?たまたまこの日に当選した人が木村さんファンが多かった・・・てことではないですよね、私には新鮮でした。
「木村さんの人気ってすごいんだ」・・・「anan」15年連続1位よりも実感しました。
だから吾郎ちゃんうちわを持ってる人を見ると、うれしかった。「わたしもです」と声をかけたいぐらい。
席についても同じですね。そこかしこ木村さんのうちわ・・・そりゃ、木村さんが自分のうちわ持ってる人より吾郎ちゃんのうちわ持ってる人に目がいくのって分かるわ・・・と、へんな感心の仕方をしました。(おい・・・)


あぁ、長い・・・ちゃんとした感想までたどり着けないかも・・・・


諦めないでよかった・・・・・
応援してくださった皆さん、ありがとうございます。

チケットをエンジェルダンスの天使が空から落としてくれました。

という、わけではなく(笑)、暖かい方たちが私も一緒にと声をかけて下さったので、今日、参加してきます。

私の力ではホントに何にも出来なくて、いろいろな方のおかげです。
ありがとうございます。
私に出来るのはめいっぱい楽しんで応援してくること。
夢の時間を頭と心と体に刻み込んできます。

ここにきてくださるみなさんに、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

可愛くてかっこいい「プリンセスエンジェル吾郎ちゃん」を観てきます。
最高にかっこいいスマップを観てきます。




2008.10.04 まだです
更新もできず、その前の更新は「チケット」のお話しばかりなのに、来てくださった方、ありがとうございます。
また、そんな記事にガンバレ(の意味だと思ってます)の拍手や優しいコメントを下さった方、ありがとうございます。

タイトルどおり、まだ手に入ってません。
「おっ、こんなところに余ってるのが1枚あった!」という方はメールなどでご連絡ください(ありえない(笑)・・・でもね(笑))

探し方が悪いと思うのです。
「貴重なチケット」ではありますが、私が要領よく探せていない。
何事も経験で回を重ねるとコツを掴んでゲットできるようになるのではないかと・・・
いや、こんなコツより、一回で当選できるコツを掴みたいです。

空から、降ってこないかな・・・・・・・(ありえない(笑)・・・でもね(笑)2)




「ジャニweb」
吾郎ちゃんのブログはいつもながらわかりやすい言葉で思いが伝わってきます。
いろいろなことやウワサを乗り越えて、メンバーとファンとスタッフが実現させたライブなのだと心に沁みてきます。私達こそ「本当にありがとう」
「エンジェルダンス☆」
「ダンシング吾郎」宣言している今回のライブでは、「エンジェルボイス」だけじゃなく、「エンジェルダンス☆」も、しっかりチェックしてね、というメッセージかな。
しかし自分で「エンジェルダンス☆」と言い切ってしまう吾郎ちゃんが可愛い、可愛い



題名の「まだ」繋がりで吾郎ちゃんと木村さん、2人での「コースデビューがまだ」なのが、可愛い2人の「キャッチスマ」で確認されました。(可愛い2人のやり取り、詳しくはレポサイトで確認お願いします
ということで「空想」
・・・でもまだ、気持ちが・・・本調子ではないかも・・・(じゃぁ、どの「空想」が本調子のかと聞かれたら困るのですが(笑))


以下は現実のスマさん達とは違います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。