上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
慎吾くん、お誕生日おめでとうございます

あなたが生まれてきてくれてよかった
お母さんがボーイスカウトじゃなく、ジャニーズを選んでくれて良かった
吾郎ちゃんと同じ日に入ってくれて良かった
あなたが「SMAPの末っ子」でいてくれて良かった

慎吾くんは「天才」だと思っています
「天才」故の「狂気」や「孤独」「繊細さ」を持ち合わせている慎吾くんの魅力は計り知れない・・・

「SMAPの末っ子」として、メンバーはもちろん、日本中から愛されてる慎吾くんの31歳がすばらしいものとなりますように


慎吾くんが「吾郎ちゃん」と呼ぶのが好きです
私は吾郎ちゃんが50歳、70歳、90歳(笑)になっても、老若男女みんなから「吾郎ちゃん」と呼ばれるのが夢です。だから「SMAP結成50周年コンサート」で慎吾くんが「吾郎ちゃん」と呼ぶのを観にいけるのを楽しみにしています(笑)


恒例(?)「お誕生日記念空想」が書けそうにもありません・・・
「ノリくん」仕様の吾郎ちゃんと「英治くん」仕様の慎吾くんでは「空想」が浮かばない・・・単純な人間なので・・・ゴメンね・・・慎吾くん大好きなんですが・・・



スポンサーサイト
「仁義’sパン」「チョコポテト」に「麺職人」を買った・・・レジの人が吾郎ちゃんファンならバレバレ・・・これで吾郎ちゃん表紙の雑誌を買えば完璧!(笑)だったんだけど・・・
実は前から探してるんですが、ない・・・「TVfan」
今日の朝刊第1面の下段に「TVfan」の広告があった(文字だけだけどちゃんと「稲垣吾郎」と)
「広告出すぐらいだからちゃんと店頭に並んでる?(増刷したとかネ)」と期待していったけど・・・・・ない・・・・・

「女性自身」
慎吾くん「吾郎ちゃんは(小雪さんに限らず)女の人はみんな自分と合うと思ってる」・・・ある程度は合わせられるかもね(好みはともかく)
吾郎ちゃん、小出くんに自分と同じ匂いを感じたのか?だから、可愛いんだ。仲良さそう・・・ん?ということは小出くんも持ってるの?「母性本能」・・・・・

「LOOK at・・・」
吾郎ちゃん、写真は表紙の時のですよね。
「魔法・・・」を観たから、あんな長台詞、言わされてるんだ、吾郎ちゃん・・・「佐々木・・・」の脚本家さんは吾郎ちゃんに対して「S」(笑)
「いつになるか分からないけど、(舞台を)またやりたい」
やってください、ぜひ!!
剛くんみたいに連ドラ終わってすぐ・・・って訳にはいかないだろうけど(「早撮り」してないから)
でもなぁ、今年は「マーメイドプリンス」として北京に行かないといけないし(勝手に決めつめる)、「金田一」も撮らないといけないし(勝手に決めつける)、「アルバム」出して「ライブ」もしないといけないし(勝手に決めつける)、今の美貌を大スクリーンに映すため、そろそろ映画も撮らないといけないし(勝手に決めつける)・・・・・これに「舞台」もねじ込んでください(鬼か、私は)
こう考えると1年って短い、忙しいなぁ(勝手に決めつける)
「佐々木夫妻・・・
可愛いです、ノリくんも律ちゃんも、スゴイ可愛い
理論武装する律ちゃんも採算度外視で正義と思うことを引き受けて弁護するノリくんも育った環境が影響してるのかな、と思わせるエピソードあり。
事務所設立のエピソード「おぼれてる人をノリくんが助けて、そんなノリくんを私が助ける!」律ちゃん、男前そんな律ちゃんに手を差し伸べられるノリくんは可憐
信司くんは覆面被って・・・そりゃ、山本さん、自分の役を「プロレスラー」だと思ってたのも納得。
信司くんは「ノリちゃん、ノリちゃん」って呼んでますが、ノリくんはなんて呼ぶんでしょう?やっぱり「信ちゃん」?
互いを「ちゃん」付けで呼ぶ、育ちの良い麗しい男二人(すいません、壊れてます)
今回もとんでもないところで寝てる律ちゃんを「推理」するノリくん。
「金田一」を想像させて、ファンには「2度おいしい場面」をありがとう
1話完結で2人の離婚も絡ませて・・・は、1時間では短いかも・・・脇の人たちももっと活躍して欲しいし・・・と、時間が短く感じるのは面白い証拠離婚を切り出したノリくん、来週はどうなる?

「月イチ」
辛口の批評も「公平に見た上で自身の好みを反映させたもの」だから観る人を惹きつけられる。
「スマステ」HPは優しい
「佐々木夫妻・・・」について触れてくれてる、吾郎ちゃんのいうように「他局」なのに。
浅野さんも観てくれてるのはインタビューで引用した吾郎ちゃんの言葉でも分かります。
慎吾くん、吾郎ちゃんを「ステキな方」と。(どーした、慎吾くん(笑))
「Mrビーン」は吾郎ちゃんが好んで観ないだろうとわかってたと思う、また「レンブラント・・・」は絵画好きの吾郎ちゃんが「いけるだろ」と思って入れた慎吾くん、どちらのチョイスも吾郎ちゃんへの愛を感じます(今回はたまたまお腹いっぱいだったげど(笑))

「スマスマ」
ビストロ、負けがこんでる、吾郎ちゃん。バーキン、吾郎ちゃんにもあげて・・・
(感想、これだけ?・・・ちゃんと観れてないので・・・

「ワッツ」
2日の1番メールは「吾郎ちゃん」だったと公に報告(?)する木村さんが好き。

また、おばかな会話が・・・・・頭腐ってますね、彼らは中学生じゃないって・・・
以下は現実のスマさん達とは違います。


2008.01.26 コメント
FC2が勝手に(笑)、「友達」や「メーセージ」とか、分からない機能を追加してくれている。
私は記事書くのが精一杯で、全然使いこなせないっつうの!!!
と、ブログに関して勉強もしないで八つ当たり・・・ずっと言ってますよね「ブログのこと、勉強して少しずつ充実させたいと思ってます」・・・・・気づけば来月で1年に・・・・・怖いよ~、何やってたんでしょ、この1年・・・・・

追加してくれた機能に「拍手コメントにお礼」というのができたのですが「管理人のみ閲覧コメント」には機能しないらしい。
なぜかうちのへのコメントは「管理人のみ閲覧コメント」が多い・・・使えないじゃん・・・
いろんな方がコメントしてくださってるのですが(ホント、ありがとうございます)なせか皆さん、「管理人のみ閲覧コメント」
別に「管理人のみ閲覧コメント」しか受け付けてないってことはないのですが・・・そういうコメントが多いとそうしなきゃいけないって思ってしてくださるのか?・・・
そう、たまに公開コメントだと思って見ると「エ○いサイト」だったりするので速攻削除させてもらってますが(笑)、それが原因?・・普通の公開コメントは削除したりしないのでご安心ください。
「公開」でも「管理人のみ閲覧」コメントでも受け付けますコメントはほんとにうれしいので

「管理人のみ閲覧コメント」が多いので、私1人でいつも楽しく読ませてもらってます・・・これって、「Goro's  bar」で吾郎ちゃんが言った「秘め事」?
あんまり使わない言葉ですよね「秘め事」・・・使った吾郎ちゃんも面白いけど、それを聞いた小雪さんの反応も面白い「あぁ、秘め事・・・」と普通に流しちゃってるし・・・やっぱりこの2人は感性が似てるのでしょうか?

番宣とかいろいろ観て思ったのは小雪さんは吾郎ちゃんに触れる回数が多い。
慎吾くん並に吾郎ちゃんに普通に腕とか触れにいってるような気が・・・(もちろん吾郎ちゃんからは触れにいかないけど)
仲がよい証拠・・・と思ってたけど、「Goro's  bar」を観て、もしかして小雪さんにとって吾郎ちゃんは、「頼れる女友達」感覚?・・・大竹しのぶさんが「スマステ」のインタビューで吾郎ちゃんのことを「女友達みたい」と答えてたのを思い出す・・・
友近ママの「オーナーっていろいろ面があって、話してて面白い」っていう言葉がピッタリなんだろうなぁ・・・乙女になったり、少年になったり、大人な男になったり、いろいろなこと知ってるし・・・・可愛かったり、かっこよかったり、観てるだけでも飽きないモンなぁ
「佐々木夫妻・・・
私の周りの人たち「面白かった」といった後で同じ言葉が・・・「あそこまでひどい部屋ではないけど、どっちかというと私は『律ちゃん』っぽい」
私の周りは(私も含め)片づけが出来ないという点で「プチ律ちゃん」だらけ・・・

また古い(?)話題

「スマスマ」
キッチントークが吾郎ちゃん絡みばかりで・・ちょっと前の「スマスマ」では考えられない(笑)
いまや「伝説」となりつつある「吾郎ちゃんの舞台の打ち上げに参加した上、吾郎ちゃんより長くいた剛くん」
かたや「どうぞ」と誘われつつ、打ち上げへの参加を遠慮した「大人」な慎吾くん。
「伝説」か「大人」か?・・あなたならどっち?(笑)
「ガンマニア」仲間だった段田さんと吾郎ちゃん
(「マニア」と「オタク」の違いって?よく分からないけど、吾郎ちゃんは「ガンマニア」「ガンダムマニア」「飛行機マニア」etc・・・ってことにしよう!)
「ペタンク」のワインがコーナーに出ていない吾郎ちゃんの元へどういう経緯でいったのか、教えて欲しいです、木村さん
「ニワさん」は、Sな吾郎ちゃんとM(?)な慎吾くんが観れるので好きです

「ぷっすま」
音楽に合わせ踊るスピーカーが登場。
「Dear WOMAN」の曲がかかると剛くん「あっ、出てきた、ゴロさんが」(いや、出てきたのは吾郎ちゃんの歌声です)
音楽に合わせ動き出すスピーカー、それを見た剛くん「なんかゴロさんぽい」(丸いスピーカーが動いてるどこが吾郎ちゃん?)
でも剛くんの口から「ゴロさん、ゴロさん」と聞けただけで私は満足です(吾郎ちゃんのソロ部分を流してくれた「ぷっすま」のスタッフに感謝

「月ジョン」
新年会のお話し。「慎吾に一番影響受けた」と言う剛くんに「慎吾へのコメントのほうが思いがある」とか、やきもち(?)をやく吾郎ちゃん。わちゃわちゃ今年もますます仲良しでいてくださいパリピアトリオ

「ポポロ」
しょっちゅう家にきて包丁まで研いでくれる料理好きな男友達って?
気になる・・・ということで軽く「空想」

以下は現実のスマさん達とは違います。

2008.01.21 ノリくん達
「佐々木夫妻・・・
面白かったです
視聴率も良かったようで・・・「ノリくんとその愉快な仲間達」(笑)が、たくさんの人に観てもらえたのは、とってもうれしい
最初の1月20日の歴史的(?)説明やら、イカの姿焼き等が踊りだしたときは「ど~なる?」と思ったのは私だけではないはず・・・
でも全体的にテンポ良く、主人公だけでなく周りの登場人物の関係や性格もなんとなく分かり、お仕事部分の真面目さもケンカ部分のコメディ加減も違和感なくつながり、(コメディといえば私的には山本さんとのプロレスが一番コメディっぽかった。形になってないわけでなく、思ったより、吾郎ちゃんもサマになってるんだけど、ワザをかけながらあんな近くで話をしてる2人が可愛くって、可笑しくって)観終わったら楽しい気分に
それにしても吾郎ちゃんはうまいなぁ。
シリアスなとこもコメディなとこもかっこいいとこも可愛いとこも全部ステキな「ノリくん」で愛すべきキャラになってる。
ファンとしては、「第1話からこんなにいろんな吾郎ちゃんを見せて貰っていいの?」って思うぐらい表情も服装もツボだらけ
小雪さんはかっこいい。
スタイルだけでなく、着こなし、しぐさがかっこよくて、ロケで吾郎ちゃんが「僕の妻ですって、誇らしい」というのも分かります。私が吾郎ちゃんでも言う(ん?どんな例え?)
脇を固める人もこれからがとっても楽しみ。
剛くんは、来週がメイン?
吾郎ちゃんは忙しいほど美貌に磨きのかかるタイプだとこの番宣ラッシュで分かった、ホントこの業界で仕事するために生まれてきた人・・・つまり2話以降もっと麗しい吾郎ちゃんに会えるという事
日曜日が待ち遠しい
新曲は優しい曲調ですが、歌うのは難しそう・・・ガンバレSMAP!3月の新曲発売にあわせた歌番組に出るまで、まだ日にちがある(何者だ、私・・・笑)

「フレンドパーク」
中居さん曰く「あわてんぼうの吾郎ちゃん」でも小出くんと酒井さんとなら、すっかり頼れる落ち着いたお兄さん。
しっかり編集不可能な番宣も忘れずに、はさみつつ、お茶目なところを見せ、決めるとこは決めてました。
小出くん、可愛い。
インドに住んでいたとか、意外な経歴を知りました。
前に録ったにもかかわらず、吾郎ちゃんとは仲良さそう。
酒井さん、緊張しすぎて失敗し、その失敗にまた緊張するという悪循環をしてしまうタイプ。
(わかります、私も同じようなタイプ)
「変な顔しちゃダメだよ、女優さんなんだから」とい吾郎ちゃんなりのリラックスさせようとした言葉は通じたかな?
でも今日は表情豊かで可愛かった、酒井さん。「ハニカミ」の時より好きかも。
小雪さんは酒井さんと真逆でどんな競技の時も冷静にしかもズバッとコメントもするのでしょうか?・・・ちょっと見て観たい・・・

「朝日新聞」
取っててよかった
すごくカッコイイ写真とインタビュー。
舞台の時もいい写真だったので期待してたけど、今回は影をうまく使った「スーツで床に座る」という構図
「こんな妻は?」という質問に「料理や洗濯より、人との接し方を見ます」
カッコイイ

「仁義’sパン」
近所のスーパーに買いに行ったらなかった・・・でも「チョコポテト」があった
思いもよらなかったのでビックリしてまとめ買い(笑)
「佐々木夫婦・・・」に合わせて全国展開?なんて粋な・・・と思ったけど・・・HP見ても地域拡大してなかった・・・このスーパー独自の粋な計らい?・・・とにかく、ありがとう「仁義’sパン」もいっぱい仕入れて売ってね

2008.01.20 寝れない
ドキドキして、寝れないからテンプレ変えてみた。
なんとなく、ペア⇒夫婦⇒佐々木夫婦
フラミンゴ(だと思ってる)の2羽がすっきり美男美女の2人っぽいかなと(いつもながら、私の発想はムリヤリ)

早く寝て、朝から「ガッチリマンデー」観て、21時に向けて万全の体制で備えないといけないのに・・・

なんだか、いっぱいリハーサルして、いよいよ本番迎える発表会の気分・・・ドキドキ

慎吾くんの「薔薇の・・・」は視聴率がよかったようで・・・
朝早くからガンバッた甲斐あって、よかったです
もちろん、数字がすべてではないけど。
「ジャニweb」
斗真くんは、ほんとうに可愛い子なんですね。
中居さんからは「差し入れ」、吾郎ちゃんからは「感想メール」
かっこいいお兄ちゃん達に愛されて、ステキな大人になってください。
(中居さんや吾郎ちゃんはもう「ステキな大人」なんだと、改めて感じたりして・・・あんなに可愛いのに

「明石屋・・・」
山本さんの吾郎ちゃん話はいつもプロレスと肌の触れ合いばかりで(笑)
1日に12時間もやっていれば、そうなちゃっうか?それしか印象なくなる?
しかし、イヤだっだら、話題には出さないだろうし、やっぱり肌が合う?(笑)
木村さんは山本さんには「遊びに行こう」とか、積極的なんだ。
なのに、何故、吾郎ちゃんにはアロマキャンドル1つ貰うのに躊躇してるんだろう?・・・謎(笑)
山本さん、慎吾くんの楽屋の暗証番号を勝手に解読して、入室してたり、携帯勝手に見てたりって、恋人でもしたらダメでしょうという凄いエピソード。
そんなにしたいほど慎吾くんが魅力的とも言えるかも。
そんな経験をしても山本さんを「いい奴」と慎吾くんが吾郎ちゃんに言う魅力が山本さんにもあるという事でしょうね。
そんな山本さんとのからみも含め、とっても楽しみですね「佐々木夫妻・・・

「佐々木夫妻・・・」HP
すごいですね。吾郎ちゃんと小雪さんの美男美女がトップページでお出迎え(鼻ティッシュ付き
お許し出たんだ・・・写真・・・でも「薔薇の・・・」はないですね。
これをきっかけに解禁になるといいですね。
ドラマのHPで写真が見れるのがこんなにうれしいこと、絶対J事務所の他のファンの人にも味わって欲しいです
ついつい、覗く回数が増えます、吾郎ちゃんの写真があると
小雪さんのインタビューは吾郎ちゃんのこと「人に壁を作らない」って、ステキ・・・そんな人間に私もなりたい
どのTV誌も吾郎ちゃんと小雪さんは仲良さそうで・・・おぉ。今「朝ズバ!」に吾郎ちゃんと小雪さんが
会社行く直前に吾郎ちゃんが観れて幸せ

いよいよ始まると思うと・・・今からもうドキドキしてるんですよ、日曜日までもつでしょうか(笑)


やっと、お休みだぁ~
年末からの風邪をまだ引きずって・・鼻水ジュルジュル・・・頭はボ~~ッ・・・
「熱がないならがんばって来て」・・・がんばった・・・でもくしゃみと鼻水で菌を会社に撒き散らしていただけのような気もする・・・

「鶴瓶・・・」も「Goro's bar新春SP」も「だいすき&佐々木夫妻・・・ナビ」も放送してるくれるらしいので、ローカル局としては、がんばってくれてる?・・・「王様・・・」や「2時・・」「チャンネル・・」がないのは、もうあきらめるしかない・・・

「ミラクルフルコース」
生でもないのに、このダラダラ感は・・・
吾郎ちゃんは盛り上げようとさりげなく(?)がんばってた。
武田さんにも普通に「吾郎ちゃん」と呼ばれてるのが、可愛かった。
「いて座O型」は「美形天然キャラ」なのでしょうか?(サンプルは吾郎ちゃんと小雪さんのみ(笑))

「はなまる」は見逃しました
どんなお顔で言ったのでしょう?「君は僕の母性本能を刺激する・・・」
う、うらやましい、無意識で吾郎ちゃんを「刺激」出来る小出くん・・・
しかし、吾郎ちゃん、言葉のチョイスがステキ「僕の母性本能」・・・
「ガイド」の記事、自身を「おしとやか」と言ったのに匹敵・・・

「Yahoo!番付」の「期待する冬ドラアンケート」
「佐々木夫妻・・・」は今、7%で7位ぐらい・・・TBSが全般に低い・・・
14日までなので、よかったら、「清き1票を」

「ギョギョ・スペ!!」「ドラマボーリング」
どちらでも「吾郎ちゃん」と言ってくれる慎吾くんが大好きです、でもボーリングの時はちょっとお疲れ気味だったようなお顔・・・木村さんがラジオで大変だろうと言ってましたが(レポ読み)・・・



ぼ~と浮かんだ、小話(笑)・・・今年もこんなカンジ?・・・


以下は現実のスマさん達と違います。

「ご挨拶」で書いたとおり、ずっと寝込んでましたので、お返事が年越しになってしまい、大変遅くなりました。
これに懲りずに、みなさん、感想など、コメント、お寄せください、お待ちしています

以下はコメントのお返事です。
2008.01.05 ご挨拶
あけましておめでとうございます
昨年は、ご訪問、拍手、コメント、本当にありがとうございました
おかげでなんの計画も目的もなく、「吾郎ちゃん」と書きたいだけで突発的に始めたこのブログが、無事に年を越すことが出来ました。
今年も、変わらず、「情報にうとい」、「話題はズレてる」、現実のスマさん達と違って「幼い」「わがまま」「お喋り」、でも「メンバー愛にあふれてる」ところだけは現実スマさん達と一緒かな(と自画自賛)の「空想スマさん達」のこのブログですが、よろしくお願いします

ご挨拶が遅くなりました。
実は年末からずっと風邪を引いて、寝込んでました。
人は、こんなに寝れるのかと思えるぐらい、ず~と寝てました。
1度、携帯のテンプレを変更して・・・力尽きました(笑)
だからほとんど、TVを観てません。
うつらうつら、観たのは「華麗なる一族」と「さんタク」(なぜかこの2つ)
そのせいか、同じ設定の夢を何度も見ました。
高校生の木村さんと同級生で仲良しの私はいつも2人でいます。
何度も見たので状況は「教室」だったり「部活」「帰り道」「自分の部屋」だったり、いろいろなのですが、私が高校生木村さんに言ってることはいつも一緒で「吾郎に会わせろ」(笑)
どうも吾郎ちゃんは違う高校らしい。
しかも、目線は私なのですが、どうも「銀平」チック=山本さんぽい(つまり男)「吾郎」って言ってるし・・・
次のドラマ(「佐々木夫妻・・・」)があるから「はやく会わせろ」と木村さんに迫ってるという訳の分からない設定。
(私は小雪さんじゃなく、山本さんになりたいのか?)
高校生木村さんはものすごくかっこよかったのに、なぜ私は山本さんに、なぜ「吾郎に会わせろ」しか言わなかったのか・・・夢の中でももったいない・・・・(何が)
アレだけずっと寝てれば、頭の中もグチョグチョになって、訳わかんない夢も見るわ・・・・
この長いお正月休み、ずっと寝てたことと、この訳の分からない(でも何回も見たのでしっかり憶えてる)夢だけしかなかったことになります。

これから、おいおい録画観ます。
まだまだ、番宣ありますし、本番の「ドラマ」はこれからスタートだし、しっかり、体調整えていきます。

みなさんもお体気をつけて(実感こもってます)、元気の素、今年も吾郎ちゃんを応援していきましょうね
今年もよろしくお願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。