上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.30 スマスマ
拍手を下さったみなさん、ありがとうございます
「拍手」突然出来たけど、どんな風になるのかいまいち説明を読んでもわからなかったので「自分で押して確かめてみるか?」(笑)とか思いましたけど、先に押してくださってありがとうございます

気に入っていただけてうれしいです。
「管理者ページ」に拍手の数が出てたのですが、昨日記事書いたときには、全然気づきませんでしたいつ出来たんだろう?
お礼が遅くなりました。
これからもよろしくお願いします

「スマスマ」
「ビストロ」
ゴロツヨコンビは、なんだかとってもほのぼのしてる。
料理の説明も1つの文章を2人で分け合うように交互に言葉をつなぎあって、かわいい。
すべて、2人で確認しあってるのが仲良しさんです。
負けたときも「仕方ないね~」「うん仕方ない」とか、かわいいです。
「亀の味がするんですか?」と言われて横向いたときも、「どんだけ~」っていったときの吾郎ちゃんも、かわいいです。
木村さんの「ジャスミンないだろ、頭ン中は亀一色だよ」に笑ってる吾郎ちゃんも可愛いです。
慎吾くんのものまねはJJモデルではなく、「JJ」の読者の一部のものまね?
「バカじゃないから」「ムカつかないから」という木村さんの突っ込みが

「マジシャンゼロ」
マジック、興味ないので、本家はあまり見たことがないのですが、木村さんのは「器用だなぁ」といつも感心しています。
吾郎ちゃん登場。これが私にとって「サプライズ
子供の前でこんなことは言わないだろうっていう役でした。(笑)

「ろくろの王国」
吾郎ちゃん本人はともかく、私にとって「トラウマ」になりかけてたこのコーナー。
鶴太郎師匠が吾郎ちゃんに優しくてうれしい。
2位になってよかったです。
師匠が言っていた様に料理で隠れていて最後にあの「風景」が見えたときはちょっと感激するかも。
今回は本当にどれも素敵な作品でした。
お互いの作品を見てわちゃわちゃ感想を言い合ってるのが可愛いです。
順位なんて決めなくてもこのわちゃわちゃしてるのだけでコーナーが成り立つと思います、ずーと、見ていたい
ろくろを回してるときの慎吾くんの作品が~~~(笑)
ゾウさんの鼻に見えて仕方なかったです、あんなにウネウネ動いても戻ってたのがスゴイ
で、最後ポロツと取れてあの大きさの作品に(笑)
やっぱり慎吾くんは天才だと思いました。

「旅立ちの歌」
歌に合わせるなら、もうすこし明るいセットでもよかったのでは。
顔が暗くてよく見えないカットとかあったし。
いい歌ですね。
PCに取り込んだまま、全然聞いてなかったので久々に聞きました(笑)
こちらはNTTのCMもないので5人で歌っている映像は貴重です。


「ぷっすま」
画伯
オープニングから吾郎ちゃんの名前が。
成宮くん登場に「スマップ共演多いんだよね、ゴロウさんとか木村くんとか慎吾とか・・・ぼくはないですけど」(笑)
もうひとつ「名前並べ替えクイズ」の例題で。
「老後長生き」⇒「ろうごながいき」⇒「いながきごろう」
ユースケさんと木村佳乃さんがわかったのに剛くんは「???」
吾郎ちゃんの名前が2回も出てきたこともうれしかったけど、1時間笑いっぱなし。
「女画伯」の木村さんと2人で人の絵の批評をするんだけどその後で笑撃的な画伯の絵が~~~、木村さんの絵もスゴイ(笑)
成宮くんは上手、ユースケさんは相変わらず無難な絵(笑)
「ぷっすま」の「ふきだし」はホントにすごいナイスです。
ツボを突きまくりです。
やっぱり、「画伯の回」に、ハズレはないです、楽しい1時間をありがとう

スポンサーサイト
「空想」でも今までのとは違います。
突然ひねくれた人を書きたくなりました。

「月イチ」とかの感想も書かずに何か書いてるんだか。
「スマステ」スタッフによると、吾郎ちゃんは「晴れ男」だとか。
でも、風までは止めることが出来なかったみたいで、御髪が~~~。
今月の5本は吾郎ちゃんのテンションからもあまり、見たいものは、なかったです。
でもハリウッドのシリーズものは興味なくても映画評をするなら押さえておいたほうがいいですよ、吾郎ちゃん。
「anan」や「ポポロ」で吾郎ちゃんがオススメしていた「プレステージ」のほうが、見たいかな。
でも、マジックにあんまり興味ないです。

今日の「空想」はかなり、ひねくれてますし、根性悪いですし、可愛くないです。
スマさん達の名前は出てきません。
題のとおり、色の名前の人が5色中2色出てきます。
設定は・・・・想像におまかせします。ただ、会話だけ・・・・・なんでこんなに言い訳めいてるんだか。

以下は「空想」です。

この前は、慎吾くんが確信犯で寝てしまうお話しでしたが、これは別バージョンです。

以下は現実のスマさん達とは違います。
私のPCの「へそ曲げ」やら、「チケット争奪顛末記」やらあったので、とっても前のお話になってしまいました。
現実のスマさん達の活躍についていけてません、私・・・・、ガンバロ。


剛くんが「ストスマ」でCMの裏話をしていました。
「ポカリCM」
とっても大掛かりで大変だったそうで。
そういうこともあってか慎吾くんと「お互い大変だったね~」という話をしたそうです。
その際「吾郎ちゃんのは楽だろう」と。
「大変だったろうけど、俺達のに比べたら楽だろう」という話を2人でしたとか。
私も「空想」でこのCMをメンバーで話題にしたのを書いたので「ホントに話してるんだ」と嬉しかったりして(もちろん、内容は違います)
それより、剛くんと慎吾くんが、吾郎ちゃんの話をしてる、というのを聞くだけで、顔がニヤけてしまう私

そういえば「パワスプ」でデンマークから剛くんと慎吾くんが「チョープライベートな電話」を吾郎ちゃんにしたという話がででましたが。
その「チョープライベートな電話」というものの内容が知りたいです。
ホント仲良しさんで、嬉しい



ずいぶん前に、パリピアトリオで浮かんだお話というのがこれなのですが・・・予告するほどのものでも・・・あの時はあせってたから・・・
すごい前の話しだなあ・・・と温かい目で見ていただければ・・・・
以下は現実のスマさん達と違います。


2007.05.24 ありがとう
先日、このブログを読んだkさまから連絡いただいて譲ってもらったチケットが昨日届きました。

「ホントに行けるんだ・・・・、吾郎ちゃんに会えるんだ」
チケット見て、実感するとともに、心優しいkさまに感謝。
そしてこのチケットがここにあることは「ラッキーな偶然」「素敵な奇蹟」の結果だなあと。

行けなくなったチケット持ってたkさまがこのブログにたどり着くことはものすごい確率だと思います。
私が「チケット取れませんでした」とブログにアップするタイミングとそれをたまたま見たkさまのタイミングが一致して「ふわふわに譲ろう」と思ったことが奇蹟。
わざわざ連絡くださって、そして今私の手の中に「魔法のチケット」があります。
ほんとにkさま、ありがとう。
しっかり、しっかり吾郎ちゃん観てきます


kさまはじめこのブログに来てくれた方、みんなにありがとう。
の数ほどあるブログの中から、このブログにたどり着くのはホントに運だと思います。(幸運はどうかは管理人には言えません(笑))
ランキングにとかにも登録してないですし、相互リンクもないし。
(別に相互リンクとか拒否しているわけではないです。お申し出がないだけで・・・ハハハ・・・。こちらから、というのはブログの中の「空想」が人によって、はっきり好き嫌いが分かれると思うので、う~~ん・・・・)

情報もレポのないのにきてくれてありがとう。
コメントやメールをくれた方もありがとう。
感想とかはすっごい励みになります。
「面白かった」だけでもうれしいです。
でも私自身がコメントべたなので、「感想を書くのは・・・」と言う気持ちも分かります。
だから、感想とかなくても、また来てくれるだけでもほんとうにうれしいです。

人に優しくしてもらうと、自分も「人に優しくしなくっちゃ」と思います。
このブログがもとでkさまからもらったから、まずはこのブログに来てくれた方に感謝で返します
「ありがとうそしてこれからもよろしくお願いします」
2007.05.23 スマスマ
この間PCがへそを曲げてから、勝手にログアウトしてしまうので、書きかけの記事が消えちゃいます。書き直しとして時間が・・・・

このブログ恒例の「今頃・・・感想」(あくまで目指しているのは「タイムリー」なのですが)

「スマスマ」

「ビストロ」
中居さんの修学旅行話はどこかで聞いた気がします、地名までは憶えてませんが。
中居さんと木村さんの同級生話は大好きです。
メンバーというのとは違う雰囲気が流れて、うらやましいです。
「学生時代」を共有してるってすごい大きい。

慎吾くんは吾郎ちゃんの舞台を観に、駐車場まで行ったのに、劇場に入らず、車の中で寝ていたところ、バスローブ姿の吾郎ちゃんに「何やってんだ!!」と起こされたとか。
(今回はちゃんと「魔法の万年筆」告知してくれましたね、ありがとう慎吾くん)

いいですね、すごい
スマップメンバーのエピソードは私の「空想」など全然及びもしない。
だから、いつまでも飽きないのでしょうね。
もっともっとエピソードを増やして、きかせてほしい

でも、いつの舞台の時のお話でしょう?
劇場に入らなかったのは正解。
座席で寝ると演者の方に失礼ですよね。
劇場で寝たこと・・・私、あります
クラシックコンサートで・・・静かな劇場に静かな曲調で、つい・・・。
帰り、誘ってくれた人との間に気まず~~い空気が・・・・。

きっと慎吾くんはすっごい疲れてて、寝てしまうのが分かってたんでしょう。
そして、吾郎ちゃんなら許してくれると甘えて寝ちゃったんでしょうね。


吾郎の舞台を観るために慎吾は劇場の駐車場に移動車で着いた。
「あぁ~、やっぱりダメだ・・・眠い・・・・、ごめん、吾郎ちゃん、駐車場までは、来たからね・・・舞台、ガンバッテ・・・・おやすみ・・・・・」
そのまま、車の中で深い眠りについた慎吾。
バスローブ姿で仁王立ちの吾郎に大声で起こされるまであと3時間。



「スパイダーマン」
金髪美女の「Goro~help me」より、ツヨスパイダーの「Goro~help me」が素敵だわ、と思ってしまいました
最初に降りるときから奇声が・・・途中も「足が痛て~」とか「靴脱いだの失敗~」「足が抜けな~い」とかうるさいくて、可愛い
その下で剛くんは平泳ぎしてるし
いちいち中居さんのつっこみが素敵で、「さすが

「歌」
郷さんと一緒でたのしそうなスマさん達、わちゃわちゃ可愛いですダンスする姿はカッコイイし。
早く「Mermaid」出してください、ビクターさん。
出し惜しみする理由、何かあるのかぁ?





昨日、「大阪ダメでした」と書いたら、「譲ります」とメールいただいて、譲っていただくこととなりました。
全然知らない方なのですが、すごいですね。
スマップファンのかたは優しい
このブログ、書いててよかったです。

[代引き」という方法で受け渡しすることとなりました。
もう発送してくださったという事なので、楽しみに待ってます。
チケット早く、見たいです。
「生吾郎ちゃん」はもっと観たいです

2007.05.20 報告
やっと、なんとか、直りました。
これで、PCから更新できます。
原因の原因がわからないのですが・・・???
わたしはPCに弱いんだから、あまりへそ曲げないで欲しいです。

報告ついでいうと「大阪」ダメでした。
20分後に家族全員撃沈でした。
これが最後のチャンスでしたが、3回目となると「やっぱり」と言う気持ちのほうが大きかったかな。
1回目は何時間も掛け続けた後だっだし、初めてという事であの時のショックは大きかったですネェ。
チケット争奪戦初心者の私には「吾郎ちゃんの大阪公演」はあまりにもハードルが高すぎた。
それだけ、みんなが見たいという事だから、すぐ売り切れというのは、何か嬉しいと言う気持ちもあります。(負け惜しみじゃないです・・・たぶん(笑))
観たかったですけどネ、近くで「生吾郎ちゃん」

チケット、取れた方、おめでとうございます
これから「魔法の万年筆」を観に行かれる方、チケット取れなかった私達の分も、吾郎ちゃんはじめ舞台をしっかり「ガン観(み)」してきてください
私はまた観た方の「レポ」で楽しませていただきます
2007.05.19 携帯から 2
携帯から更新出来たことをパソコンで確認しました。
何でも出来るのに何故更新だけ受け付けてくれないの?
管理人なのにパソコンに弱過ぎるのが問題?

携帯からだと、感じが分からないので書きにくいです。
ダラダラ文章ばかりのブログなのに!
さっき絵文字を入れたら点になってたし。

「スマ空想」なんて、携帯からムリでーす!
この前は兄ちゃんズだったのでパリピアトリオが一つ浮かんでいるのですが♪
お願い☆!
早く、パソコンから更新させて下さい!
2007.05.18 携帯から
昨日から何度も更新を試みているのですが、うまくいきません
ブログサーバーの状況は良好なのに何故?
他は大丈夫だし…
携帯から更新出来るかなあ?
2007.05.16 感想あれこれ
今日まで緊張してて(ハズレたからもういいもん)、書けなかった感想諸々・・・今頃・・・タイムリーを目指す!・・とか、書いたような気も・・・

「べビスマ」
久々に録画が成功したけど、しなくてもよかったような内容?・・・(暴言!)

「ゴロさくちゃんはどこへ?」
1人が4人とはぐれて捜す・・という壮大な(?)物語の続きは?

1人でいたからはぐれたのは「ゴロさくちゃん」
モデルと一緒で物怖じしない「ゴロさくちゃん」は興味のあるものを追っかけて、つい知らないところまで。
帰れなくなって途方にくれていると、別のグループの神様達が助けてくれて一緒に暮らします。
何日かして、「マサさくちゃん」達4人が「ゴロさくちゃん」を捜し出してくれます。(きっと「ゴロさくちゃん」は自分で帰って来れないと思って、必死に捜してくれた結果です)
感動の再会もつかの間、新しいグループのみんなが
「「ゴロさくちゃん」は僕達の仲間だから返さない!」
と言い出して、「マサさくちゃん」達4人とバトルに!
(といっても可愛い神様達のケンカなのでイメージは「幼稚園児の口ゲンカ」)
仲良しの証しに、どっちが「ゴロさくちゃん」をよく知ってるかと暴露合戦!
事の成り行きに、始めはオロオロしていた「ゴロさくちゃん」もあまりに数々の恥ずかしいエピソードの暴露についに切れてしまいます。
「いいかげんにしてよ、もう!みんな大嫌い!」
あわてた2つのグループみんなでへそを曲げた「ゴロさくちゃん」をあの手この手でなだめているうちにみんな仲良しに!チャンチャン!
単に「ゴロさくちゃん」を取り合いして欲しいナァという願望です

「めざまし」
オールバックもなぜか可愛い吾郎ちゃん
「ズボンのまた上が長い」といっておきながら映されると「へんなとこ撮ってますが・・」
振ったのはまぎれもなくあなたです!

「いいとも」
慎吾くん、「魔法の万年筆」にちなんだ衣装、ありがとう

「HEY・・」
手越くんは、ジャニーズに入って数ヶ月で「news」になったエリートだっだんだ。(すいません「news」全然知りません)
「木村さん」に憧れて自分でジャニーズに入ったと。
「木村さん」に憧れる人は多いよね、ジャニーズに限らず
増田くんは記事か何かで憧れの先輩に「慎吾くん」をあげてたと思います。
誰か「吾郎ちゃん」って言って

「スマスマ」
せっかくテリーさんが吾郎ちゃんの舞台の話しをしてくれたのだから、画面の端にポスターと日時と劇場ぐらい映してくれてもいいのになぁ。
(宣伝できない裏事情があるのなら私にはわかりません)
歌の最後のはじけた決めポーズとそれに反応して下向いてる中居さんもよかったですが、やっぱり途中の木村さんとの会話の嬉しそうな顔と満面の笑みでしょう
出来れば、木村さんも一緒に撮ってほしかった
ぜったい、吾郎ちゃんに負けないくらいの笑顔だったと思うから
観たかったナァ、笑いあってる2人
どんな会話だったかは木村さんがラジオで言ってくれるといいのにねぇ

「ぷっすま」
準レギュラーの東さん、今回「ツヨシ」を連発していたような?
エロの時だけ「ユウさん」と「ユースケさん」に振るのも慣れたものの準レギュラーの東さん
この番組は剛くんにビールを与えることを喜びとしているとしか思えない。
今度、吾郎ちゃんが出たときは、ワインじゃなくて、ビールでいいです。
ビールと吾郎ちゃんの図もまたおいしいでしょう(なんだって、いいんです

2007.05.16 ダメでした2
また、ダメでした
ていうか、今日に限って、6時まで何?
「吾郎ちゃんがあるからダメです
と、言えればいいけど・・・現実はそうもいかなくて・・・
きっちり、6時に終わるし・・・・
「もうダメじゃん」
と思いながらも電話すると
「ただいま大変込み合っております」
『4月にも聞いたよナァ、このフレーズ』とかけ続けること、20分
「公演予定枚数をすべて終了いたしました・・・」
・・・・・・
最初にサクッと言ってくれるだけ、ローソンより、まし。
あの時は、日時や時間まで入力した上で「終了しました」
もちろん、全講演入れてみました。ムダな時間
「全部ダメなら、最初に言ってくれればいいのに・・」
と思ったものです。

また、20日・・・
久しぶりに「大阪」に出ようと思ってたのですが・・・・、どうなるかなぁ?
吾郎ちゃんの「魔法の万年筆」
観た方が、早くも記事を書いてくださってるで、いろいろめぐってきました。

とってもとっても面白いみたいですね

まず、吾郎ちゃんの髪が短くなってる
オールバックという事ですが、これは明日のWS要チェック
どこの局のがいいでしょうかねぇ・・・

また、衣装がコロコロ変わるとか。
着せ替え吾郎ちゃん、見たいです。

出演者全員、芸達者で素晴らしいようで
初日から出来上がっているような・・・ということですが、日々変化していくのが舞台の面白さで、だから何回も行きたいし、行っても面白いんですよね。

レポ、読んでたら、ますます行きたくなりました。
何回も行きたいのは、やまやまですが、「大阪」なので、贅沢は言いません。
1回でいいから行かせてください。
「ぴあ」買ってきました。
とりあえず、16日にガンバリます
また、今からドキドキしてるんですけど・・・・

「金スマ」
小窓の中居さんはず~と厳しい表情で・・・
5人の子供を捨てて仕事を取るというゲストには私も共感できない点が・・・
最後に「99%の本人の努力を1%の風水が後押しするだけ」というくだりで初めてうなずいた中居さん。
「中居さんとおんなじ感想だぁ」とあつかましくも思ってしまった1時間。

「スマステ」
前にも書いたように「韓流」全然わかりません。
どのドラマも見てません。
ゲストの方は「韓流」のゲストが多い「ビストロ」にもいらしてない方ですよね。
なぜ、「スマステ」は今「韓流」なんでしょうか???
慎吾くんも「ドラマ」見てないっぽいけど。
「ドラマ」の名シーン(主にキスシーン)に反応する小窓の慎吾くんが可愛かったです
2007.05.12 ストラップ
とうとう今日から「魔法の万年筆」
ドキドキ

見れない私がドキドキなんですから、吾郎ちゃんや、観に行かれる方はもっとドキドキ

素敵な楽しい時間になりますように



舞台初日とは全然関係ないお話です。
以下は現実のスマさん達とは違います。


2007.05.11 Goro's bar
部屋の調度品は大理石やガラスが好きなオーナー
「ヒヤッとした冷たい感じが好き」
「イメージどおり」とフロアレディ達から言われてます
「大理石」を言うあたりがプリンスもといオ-ナーらしいです
そういえば、飲み物も冷たいもの中心で、暖かいものはあまり飲まないというラジオのレポだったかを見た記憶が・・・・
だから、コーヒーとか、紅茶のことはよく知らないし、こだわりもないとか・・・・
ティーカップをかたむけて、アンニュイな午後のひと時・・・なんて、イメージのオーナーですけど、違うのね(笑)

より猫派のオ-ナー
クイズが終わって、最初は犬を抱いて出てきますが、優香さんに渡した後は二度と抱いてないです.

井上さんが抱いている犬に「元気いいよ」と、ちょっかいは、だしていましたが・・・
スタッフさん、今度はぜひ猫
猫を抱いて可愛がってるオーナーが見てみたいです
「グータン」の剛くん、あんまり「刈り上げ」ではなかったです。
昨日の「空想」で「刈り上げ君」にしてしまって、ごめんなさい、剛くん

剛くんの好きな人「優しい人」、嫌いな人「掃除の出来ない人」
優しくないし、掃除出来ないです、私。
いや、それだけの条件にあったからといって、剛くんとどうにかなれるわけではないですが・・・(あたりまえ)
掃除できないというより、整理整頓が出来ない。
本や服が・・・探しているものがどこにあるのかわからず、たんすの中や引き出しをひっくりかえすとか、よくあります(自慢にならない!)

「男はみんな甘えん坊」
「時々、甘えさせてくれればそれで俺、ガンバルよ
あぁ、かっこいい
そうなのよね、時々甘えるのはそれでかわいいなと女も思うし、それ以外の時はがんばってくれれば、かっこいい~と思います。
四六時中ベタベタしたがる男は論外だ!!!
あと、自分の都合だけで甘えてきて、こっちが「忙しい」とか言うと逆切れする男とか。
甘えん坊だと自覚した上で、「基本ガンバル!!でも時々甘えさせて、それでまたガンバレルから」という剛くん、素敵です、好きです



以下は本当に本当に現実のスマさん達とは違います。こんな会話絶対してないですから、特に最後混同しないようお願いいたします。

2007.05.09 刈り上げ
サプライズの「いいとも」とか、それに伴う「増刊号」とか。「スマスマ」とか、ツボいっぱいの吾郎ちゃんについての感想があったにもかかわらず・・・・すでに水曜日。(もうすぐ、木曜日)
書くには遅すぎるだろう、私!・・・
もっとフットワーク・・じゃなくて、ハンドワーク(?)軽くして、タイムリーに書くことを目指そう!!!
あくまで目標・・・・ネ

「読売新聞」のHPでインタビューを読みました。
「ドミノ倒しの爽快感」って、すごい言葉。
演者だけが味わえる感じですよね。
観客は観終わった後どんな感じで表現できるかな?
もう今週末から「パーカー」に会える人がいるのですね。うらやましいです。
私は「大阪」のチケットのことはまだ考えないでいようと思っています。
だって、今から「ドキドキ」してたら20日まで身が持たな~~い



以下は、現実のスマさん達とは違います。



2007.05.07 いいパターン
「僕らの音楽」
剛くんと慎吾くんの強い絆の一因を知るエピソード。
「シンツヨいいパターン」
「good」ではなくて「どうでもいいよな」の「いい」っていうこと。
中居くん、木村くん、吾郎ちゃんには衣装さんが付いたのに、剛くん慎吾くんは自分達で着替えなくてはいけないなどというような状況がいろいろな場面であったらしいです。
そんなときの事をスタッフに「シンツヨはどうでもいいよな」と思われてると2人で命名した「シンツヨいいパターン」
ほんとなら、幼い2人こそ、分からないことが多いので、大人が付いてあげるべきなのに、そうはいかないのが業界?
「時間ですよ」の遅い時間にADさんに放り出されて、2人で駅まで歩いた話とかも合わせて、2人で助け合って、補い合って、励ましあって乗り越えてきたんでしょうね。
すごいナァ





以下は現実のスマさん達とは違います。



以下は現実のスマさん達とは違います(私は吾郎ちゃんファン・・・のはず・・・・)



2007.05.02 スマスマ
今頃・・・の感想
「べビスマ」
「ゴロさくちゃん」の回以来、なぜか録画に失敗続きで観れていません。
「ゴロさくちゃん」はどこへ?
まだ「マサさくちゃん」「タクさくちゃん」「ツヨさくちゃん」「シンさくちゃん」(勝手に名前をつけてるけど)は出てないですよね。
5人の小さな桜の神様、続きが見たいです。
「スマスマ」のHPにお願いしてみるかな?

「スマスマ」
どの吾郎ちゃんも可愛い。

「ビストロ」
アントニオ猪木さんに、ついに気合を入れられる吾郎ちゃん。
中居さんの「振り」を忠実に実行する慎吾くん。
椅子から立ち上がってまで反応する木村さん。
吾郎ちゃんが何かされるとき、すっごいうれしそうな木村さんが好きです。
気合は・・・痛そう・・・

「ホストマンブルース」
男性なのにジャニーズなのに「裸NG」

「ニワさん」
慎吾くんにつっこむスーツ姿の吾郎ちゃん好きです。
可愛いパリピアトリオがそろっていいナァ。
江原さんに石のことを言われ、うろたえる慎吾くんに「どこにあるかわかんないの?」と聞く吾郎ちゃん。
なんで体育座りなの?
その吾郎ちゃんに「ニワさん」でなく「慎吾」で答える慎吾くん。
楽屋みたいなムードが流れてるのはなに?
剛くんもわさび入れるの楽しそう

「七輪花」
「2人がうまいから、安心して大声出しちゃいました」
うれしそうな正直者がいます。
じょうずなコブクロさんにひっぱられてみんなとってもじょうずでした

「徹子の部屋」の剛くんは徹子さんが仰ってたようにお肌ツルツルで男前で、穏やかな雰囲気が素敵でした。

が、この質問にビックリしてしまいました。
ビックリした私が、失礼かも?



以下は現実のスマさん達とは違います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。