上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.12.31 来年も
今年もあとわずかです。
訪問してくださった方、ありがとうございます。

今年1年、ますます好きになりました。大好きです。自覚してましたけど、こんなに好きなんだと思っていた以上に好きです。
(何回、好きという・・笑)
誠実に生きている人達が幸せになる・・・ならないといけないんです。

来年も稲垣吾郎ちゃんを応援していきます。
中居正広さんを、木村拓哉さんを、草彅剛くんを、香取慎吾くんを、そしてSMAPを応援していきます。

来年もよろしくお願いします。

スポンサーサイト
吾郎ちゃん、43歳、お誕生日おめでとうございます♫

この大変な1年にも関わらず、TVで、舞台で、映画で、ラジオで、変わらぬ真摯な仕事ぶりを観ること、聞くことができ、改めて、吾郎ちゃんのそしてSMAPメンバーみんなの真の強さと優しさを知りました。

そんな吾郎ちゃんが心から笑顔で過ごせますように。
そして柔らかで優しくて暖かくて芯が強くて頼りがいがあって、明るく人を笑顔にできる、困っている人の隣にそっと寄り添うことのできる素晴らしいオーラをまとった大切な5人が一緒にいられますように。






面白いですね、「不機嫌な果実」

毎週とっても楽しみにしています。
主要人物全員癖があり過ぎ(笑)。
その中でも癖てんこ盛りの航一さんが魅力的すぎます。
マザコンで、妻とセックスレスで、潔癖症で、イケメンで、大手エリート社員で、不倫してて、不倫を告白した妻を「もっと誤魔化すもんじゃないの」と詰め寄ったと思ったら、大声で泣き出して「お母さん、今すぐ来て」、かと思うと無言でじっと見つめる眼の不気味なこと、転けてクモの巣を頭にかぶって「もう!」、クッションを引きちぎって羽をばらまき、カーテンを引き裂き、家具を横倒し・・・のアウトドア嫌いでも体力あるじゃん・・・等など。

もう毎週新たな見せ所があって、吾郎ちゃんの役者としての引き出しの多さを披露♪

と、もっと書きたいですが、とりあえず、キスして抱き合える久美ちゃんになりたい。
あの航一さんが「ちゃん」付けして呼ぶのが可愛いです。襲われてる時にさえ「久美ちゃん」。
育ちの良さを感じます。萬田さん演じる綾子ママ、素敵な息子を育てました♪

で、久美さん空想です。
セリフっぽいのをならべただけですが、ドラマとは全く別物のあくまで私の空想です。
ドラマを純粋に愛してる方はお読みにならないでください。
苦情は受け付けませんので、よろしくお願いします。




ご無沙汰しています。
今年は、いろいろありすぎで。
今は週末から、声が出なくなって筆談してます。
今日検査をして、大きな問題はなくて、ほっとしましたが、特効薬はなく、とにかく日にち薬で気長に出るのを待つということです。
筆談、疲れるんですよね、字が下手な上に焦って書くともっと酷くて・・・もっと習字しておけばよかった・・・読まされる方もストレスです、ごめんなさい、周りの人達。
・・・なんでもそうですけど、失って初めてわかる、大切なもの(私の声は一時的なだけです)。
当たり前に存在してるもの、出来る事、いつもそばにいる人等など。
今年は3人も近しい人を見送ったので、余計にそう思います。
そんな今年の舞台が例年になく、早く発表、チケット販売をされたのは、とても幸運なことでした。
おかげであの素晴らしい舞台「No.9」を観ることができました。
例年のあのバタバタチケ取りだったら、絶対無理でした。

と、余談はここまで。
既に1日遅れてしまってますが、稲垣吾郎さま、42歳のお誕生日おめでとうございます。
毎年同じ事を言ってて、常に進化し続ける吾郎ちゃんのファンとしては情けない限りですが、今の吾郎ちゃんが一番好きです。
でもこれを言えることにファンとして喜びを感じています。
「an・an」
眼鏡男子好きとしては可愛い眼鏡が似合う吾郎ちゃんが♪
「自分に優しく、人に厳しい」と言ってますが、「自分に優しく、人にも優しく」が正しい。
「自分に優しくなると心に余裕ができて人に優しくできる」
「優しさと、だらしない、甘さはまた別のもの」
吾郎ちゃんの日常は優しさに溢れてて、だから1年は優しさに溢れてて、人生も優しさに溢れてる。
だらける結果と甘えをストレスと感じる吾郎ちゃんだから、あのエネルギーを使う「No.9」の舞台を、ときに日に2公演しても声も体力も衰えることなく、しかもその間にレギュラーをこなし、課題図書を読み、映画を評す。そしてまた、稲垣吾郎はべートーヴェンになり舞台に立つ、という離れ業を自分に優しくという毎日の積み重ねで成し遂げていった。
吾郎ちゃんが積み重ねていく毎日で、今の吾郎ちゃんがあるのだから、今の吾郎ちゃんが一番輝いてるのは当然なんです。
「また来年もみなさんとお会いできる場を設けることができたらと、思っています。楽しみに待っていてください」
待っています、すごく楽しみに待っています。
優しさに満ちた日常を積み重ねた42歳の吾郎ちゃんの更なる魅力に、直に触れることのできる機会を心より待っています。

素晴らしい42歳をお過ごしください。



今、大阪オリックス劇場で稲垣吾郎さん主演「No.9 -不滅の旋律-」が上演されています。
明日千秋楽です。

北九州公演は11月13、14、15日です。


観てきました。
凄いです。
ものすごいエネルギーを感じました。
悲しみも苦悩も愛も。
稲垣吾郎はもちろん、出演者、音楽、演出、脚本、この舞台に携わった人々全てに賞賛と感嘆と最高の拍手を贈ります。

こんな素晴らしい舞台を観れたことに感謝。

やっぱり舞台はいいですね。

でも観れない方々のためにTV放送やDVD化して欲しい。
これは絶対観ておくべき舞台!
後悔はさせません!



ご無沙汰しています(^^;。

「スマスマ」
「もうひとつの銭の戦争」
剛くんの車、最初に乗せてもらえるはずが・・・。
言い方が可愛いよ、慎吾くん。
その慎吾くんへの言い訳も可愛いよ、剛くん。
後でもいいから慎吾くんを乗せてあげて♪
「ビストロ」
吾郎ちゃんの回答への剛くんの反応が可愛い。
「吾郎さん、いい。それ好き」「今度やってみな」
「タイムマシンに乗った気持ちになるね」「いいな、それ、言いたかったな」
ロハスの会話は和む~。
「TVガイド」の「すま新」にも和むロハス会話エピがありました。
この2人のテレ東「1位じゃなくっていいじゃない」もすごく和んだ番組だったな。レギュラー化なって欲しいわ。
もう、ロハスで「母校巡り」してついでに「いちご狩り」してきて欲しい。母校は高校は一緒だけどね(笑)。
パンチはパクチーです!(byロハス)

久々の空想ですが、本文と違ってロハスじゃないです。
にきび、できてないです(苦笑)。
相変わらずのまったり会話。
以下は現実のスマさんたちとは違います。



今日、テレビ東京系で吾郎ちゃんと剛くんのロハスコンビが司会の「1位じゃなくっていいじゃない」が19時54分~始まります。

SMAP中間管理職、癒しのロハスコンビの司会。
ふつうに会話してるだけでもほのぼの癒される2人の司会とはどんな感じになるのか?
とても楽しみです。

ぜひ、ご覧下さい♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。